1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 横浜>
  4. 500円パン食べ放題で朝から幸せ!デニッシュやキッシュなど約20種類を好きなだけ

2019/8/15

500円パン食べ放題で朝から幸せ!デニッシュやキッシュなど約20種類を好きなだけ

フランスで修業したパン職人が作る、美味しいパンが自慢のベーカリーカフェ「ラ・セゾン・デ・パン」。今回は、ワンドリンクも付いて500円で楽しめる、パン食べ放題のモーニングをレポートします。お一人様でもいろいろな種類のパンが食べられて、大満足のパン食べ放題は必見です!

フランスで修業したパン職人が作る、美味しいパンが自慢のベーカリーカフェ「ラ・セゾン・デ・パン」。今回は、ワンドリンクも付いて500円で楽しめる、パン食べ放題のモーニングをレポートします。お一人様でもいろいろな種類のパンが食べられて、大満足のパン食べ放題は必見です!


ワンコインでパン食べ放題モーニングが楽しめる/ラ・セゾン・デ・パン

ラ・セゾン・デ・パン外観


横浜市営地下鉄グリーンラインのセンター南駅から徒歩約3分。「港北 TOKYU S.C(コウホク トウキュウ ショッピングセンター)」1階にある「ラ・セゾン・デ・パン」は、周辺に住むグルメな横浜の人たちを虜にする人気のベーカリーです。

その理由は、本場フランス仕込みの本格的な美味しさ!同店の工房でパンを焼いているのは、フランスで修業していたパン職人。日本では「メゾンカイザー」ブランドで知られる「エリック・カイザー・パリ」をはじめ、フランスのブーランジェリーで本物のパン作りを極めてきました。



ラ・セゾン・デ・パン店内


イートインスペースがあるのも人気の理由です。大きな窓から明るい日差しがたっぷり入って気持ちいい♪ 約20席のほどよい広さで、お一人様も気兼ねなく過ごせる空間になっています。



ラ・セゾン・デ・パン


今回ご紹介するのは、同店自慢のパンをお得に楽しめるモーニングビュッフェ。 平日・休日問わず毎朝8時30分〜10時30分までの間、パンビュッフェ「le maitan(ル・マタン)」を開催しています。

なんとその価格は、ワンドリンク付きで、ワンコインの税込み500円!時間制限もないので、ゆっくり味わえます。



ラ・セゾン・デ・パン


しかもドリンクは、全レギュラーメニューの中からセレクト可能! カフェラテやローズヒップティー、チョコレートドリンクなどもOKです。

レジでドリンクのオーダーとお会計を済ませたら、いざ、パンビュッフェへ♪



ラ・セゾン・デ・パン朝食パンビュッフェ


こちらがパンのビュッフェ台です。オープン時には必ず20種類前後は、そろえているそう。この日は、26種類ありました。



ラ・セゾン・デ・パン朝食パンビュッフェ


「ブリオッシュ」や「ボストック」、「パンドミ・レザン」などカゴにすべて違う種類のパンが盛られ、どれも食べやすいサイズにカットされているので、いろいろな種類のパンを楽しむことができます。



ラ・セゾン・デ・パン朝食パンビュッフェ


イチオシは「クロワッサン」や「パン オ ショコラ」などのデニッシュ類。本場と同じ製法で作る自慢のデニッシュは、もちろんビュッフェでも大人気!

それぞれのパンは、その日の分がなくなり次第終了なので、食べたいものは早めに確保しておくのがオススメです。



ラ・セゾン・デ・パン朝食パンビュッフェ


バゲット生地のパンの種類もとっても豊富。黒オリーブとハーブが入った「パン・オ・オリーブ」や、粒マスタードを加えた「エピ」など、大人が楽しめるラインナップがそろいます。



ラ・セゾン・デ・パン


「カンパーニュ」「チャバタ」など、通常は大きな形で販売されているパンも、色々食べるのにちょうどよいサイズにカットされています。噛めば噛むほど味わい深いシンプルなパンは、素材と味に自信があるからこそ作ることができるもの。



ラ・セゾン・デ・パン


すべてにネームカードが添えられているので、気に入ったパンはあとで購入できるように、パンの名前はしっかりチェックしておきましょう!



ラ・セゾン・デ・パン


また、ビュッフェ台の隣には、2種類のジャムとオリーブオイルもありました。



ラ・セゾン・デ・パン


トースターも完備しているので、お好みでトーストしてもいいですね。



ラ・セゾン・デ・パン


迷いに迷って、10種類ほどをチョイスしてみました♪



ラ・セゾン・デ・パン


自慢のデニッシュ「パン・オ・レザン」(写真:下左から2つ目)は、本当に絶品! サクッと噛んだ瞬間ハラハラと解ける軽い食感に、バターの豊かな香り。大粒のレーズンがジューシーで、贅沢な具材感も楽しめます。

どのパンも、パン生地とリッチな素材の両方の美味しさがしっかりと味わえます。またこのサイズ感が絶妙! 一人でこんなにたくさんの種類のパンを食べられるなんて夢のようです♪ 



まとめ

ラ・セゾン・デ・パン


ビュッフェに並ぶパンは日によって変わるので、何度来ても楽しむことができます。休日は行列ができることもあるそうなので、平日や雨の日の早めの時間が穴場です。

落ち着いた雰囲気の中で、美味しいパンを好きなだけ食べられるパン好きにはたまらないモーニング。平日も休日も朝8時30分からやっているので、お休みの日に早起きしておでかけしてみては、いかがですか?



ラ・セゾン・デ・パン
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央5-1 港北東急S.C. B館
電話番号:045-944-6279
営業時間:8:30〜20:00
モーニングは8:30〜11:00(L.O.10:30)
定休日:港北東急ショッピングセンターに準ずる
最寄駅:センター南
※2019年9月13日に「Pains.comme(パンドットコム)」としてリニューアルオープン予定!(モーニングブッフェは継続)




取材・文・写真/Cafe Snap 山本 愛理
※2019年8月15日時点の情報です。価格、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込です。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR