1. ソロ活>
  2. 食べる>
  3. 中野・吉祥寺・荻窪>
  4. 【吉祥寺】おしゃれで美味しいモーニング3選!開店前から行列のパンケーキ店も

2019/3/9

【吉祥寺】おしゃれで美味しいモーニング3選!開店前から行列のパンケーキ店も

早起きした休日、「せっかくだから、朝からちょっとおでかけしたいな…」と思うことはありませんか?そんな時に、美味しい朝ごはんを食べられるお店があるとうれしいですよね。今回は人気エリアの吉祥寺で、一人で気軽にモーニングを楽しめるおしゃれなカフェを3つご紹介。お腹を満たしたあとは、井の頭公園を散歩するのもオススメですよ♪

早起きした休日、「せっかくだから、朝からちょっとおでかけしたいな…」と思うことはありませんか?そんな時に、美味しい朝ごはんを食べられるお店があるとうれしいですよね。今回は人気エリアの吉祥寺で、一人で気軽にモーニングを楽しめるおしゃれなカフェを3つご紹介。お腹を満たしたあとは、井の頭公園を散歩するのもオススメですよ♪


井の頭公園が目の前!気持ちのよいロケーションで食べる自家製パン/SIDEWALK STAND INOKASHIRA

SIDEWALK STAND 外観


井の頭公園駅徒歩約1分の「SIDEWALK STAND INOKASHIRA」は、井の頭公園を目の前にした場所にあります。自家焙煎したコーヒーやクラフトビールのほか、店内で焼かれる国産小麦100%のパンを楽しめるお店です。

オーナーは「気持ちよい場所で美味しいパンを食べてほしい」という思いから、公園が近いこの場所を選んだそうです。


陳列されたパン


およそ20種類のパンが店内の工房で作られています。香ばしい小麦の香りが広がり、なんだかお腹が空いてきます♪


SIDEWAlk STAND 内観


2階にはイートインスペースが。内装の中で特にこだわったという大きな窓からは、井の頭公園の景色が視界いっぱいに広がります。

朝は一人で訪れるお客さんが多く、テイクアウトでもイートインでも気軽に利用できますよ。


くるみのトルデュとセイロンルイボスティー


朝の時間帯での人気メニューの一つが「くるみのトルデュ」(250円)です。今回は「セイロンルイボスティー」(380円)も一緒に注文しました。トルデュとは、ねじったパンのこと。見た目はちょっと硬そうに見えますが、一口食べてみるとしっとりしていてやわらかい!カリカリとしたくるみの食感も楽しめます。


ハチミツトースト


また「ハチミツトースト」(200円)も好評です。ハチミツがほどよくしみており、表面がカリッと焼かれた小さめのトースト。甘さ控えめで食べやすいのが人気の理由です。

公園を眺めながら美味しいパンを食べる朝の一人時間。心に余裕が生まれ、気持ちの良い一日を過ごせそうですね♪



SIDEWALK STAND INOKASHIRA
住所:東京都三鷹市井の頭3-31-15
電話番号:0422-29-9961
営業時間:9:00〜21:00
定休日:火曜
最寄駅:井の頭公園



外はサクサク、中はもちもちの「ダッチベイビー」が大人気!土日は9時からオープン/オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店

オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店 外観


「オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店」は吉祥寺駅から徒歩約1分、丸井吉祥寺店の1階にあります。

オリジナルパンケーキハウスは1953年にアメリカ・ポートランドで創業して以来、アメリカ全土に店舗が広がった人気のパンケーキショップです。吉祥寺店は、そんなお店の日本1号店。お店の方によれば、「こだわりのある個人商店が多く、地元愛の強いポートランドと似た地域性を吉祥寺にも感じた」とのことで、1号店として吉祥寺が選ばれたそうです。


オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店 内観


店内は本国アメリカの雰囲気を感じてもらえるようにと、創業当時のポートランドの写真やアメリカ各地の店舗の写真が飾られています。

席は全部で80席あり、店内に43席、屋外路面・テラスに37席。およそ8割が女性客で、一人での利用も多いそうです。


ダッチベイビー


お店で一番の人気メニューが「ダッチベイビー」(1,339円)です。ダッチベイビーとは生地をオーブンでじっくり焼き上げ、外はサクサク、中はもちもちに仕上げたパンケーキのこと。その上には、泡立てたバター・生クリームを混ぜ合わせたホイップバターと細かく刻んだレモン、粉砂糖がたっぷり!レモンの酸味と砂糖の甘みが絶妙です。お腹もしっかり満たされるボリューム感♪

日によっては開店前から行列ができることもあり、そのお客さんの多くがダッチベイビーを注文するとか。


タピオカミルクティーパンケーキ


さらに、2018年10月から新しく加わったメニューが「タピオカミルクティーパンケーキ」(1,382円)です。自家製パンケーキに、もちもちのブラックタピオカと紅茶風味のクリームをサンド。重ねたパンケーキの上から、ミルクティー味のクリームがたっぷりかかっているので、まさに“食べるタピオカミルクティー”です!

オリジナルパンケーキハウスで作られる商品は、本国の味に近づけるために輸入できる食材はすべて直輸入。本場で愛されている味を楽しめます。

土日は9時から営業しているので、井の頭公園に行く前などにホッと一息つくのもいいですね。



オリジナルパンケーキハウス吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店1F
電話番号:042-226-6378
営業時間:平日10:30~20:00(L.O.19:15)、土日祝9:00~20:00(L.O.19:15)
定休日:なし
最寄駅:吉祥寺



気分はパリジェンヌ!選べるモーニングセットでゆったりした朝を/Cafe MIMI

Cafe MIMI 外観


吉祥寺駅公園口から徒歩10分ほど。末広通り沿いの静かな場所にあるのが「Cafe MIMI」です。こちらのお店は、旦那さんが日本人で奥さんがフランス人の夫婦が2011年にオープンしたカフェです。

もともとパリで暮らしていた二人は、出産を機に友人が住む吉祥寺へ。カフェを始める前はそれぞれ違う仕事をしていましたが、なんと同じ時期にお互いの勤務先が倒産。そこで二人でできることを考えた結果、カフェを開くことにしたそうです。


Cafe MIMI 内観


お店のコンセプトは「普段着のフランス」。フランスのお店と聞くと敷居の高いイメージがあるかもしれませんが、Cafe MIMIはカジュアルで入りやすい店内です。パリのカフェのような雰囲気を出したいと考え、家具や小物、食器のほとんどはパリで手に入れたそうです。

8時から18時までの営業時間を通して一人で来店するお客さんが多く、飲み物だけを注文してサクッと利用する人もいればしっかり食事をする人、お酒を飲む人など利用シーンもさまざま。またオーナーがフランス語を話すということもあり、フランス人のお客さんが訪れることもよくあるそうです。


店内雑貨


店内にある雑貨はすべて、フランスのフリーマーケットで集めたもの。毎年夏は買い付けのためにフランスへ渡るのだとか。棚にある雑貨の数々はどれもかわいらしく、つい時間を忘れて眺めてしまうほど!


ダージリンティー


「ダージリンティー」(450円)などに使われるゾウのポットもフランス製。かわいいデザインでSNS映え間違いなし!しかもティーカップ3杯分ほどが入っているので、ついつい長居してしまいそう。


ダージリンティー


モーニングの人気メニューの一つが「オムレツセット」(600円)。オムレツはチーズたっぷりで、パンはしっとりとしています。今回はセットドリンクとしてカフェオレを注文。大きなカフェオレボウルがうれしい!大満足のモーニングセットです♪

ほかにもクロワッサンセット(500円)やグラノーラセット(600円)など、バリエーション豊かなモーニングメニューがあります。

パリの情緒を楽しみながら、ゆったりとした朝時間を過ごしましょう♪



Cafe MIMI
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-32-11
電話番号:0422-77-7416
営業時間:8:00~18:00
定休日:日曜、祝日、第1月曜
最寄駅:吉祥寺



取材・文/荒井貴彦

※2019年3月9日時点の情報です。料金・メニューなど、内容等は変更になる場合があります。
※料金はすべて税込です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR