1. ソロ活>
  2. 食べる>
  3. 東京・丸の内・日本橋>
  4. 【東京駅】500円以下の朝ごはん4選!安くておいしいモーニング♪

2021/2/8

【東京駅】500円以下の朝ごはん4選!安くておいしいモーニング♪

乗り換えに出張、プライベートな旅行と、なにかと利用する機会の多い東京駅。駅ナカや改札直結の地下街では、朝早くからさまざま飲食店がオープンしています。中には、朝ならではのお得なモーニングを500円以下で味わえるお店も。朝は手早く、安くて美味しいものでお腹を満たしたいというソロ活女子にピッタリの、ワンコイン以内で朝ごはんを楽しめるお店をご紹介します!

乗り換えに出張、プライベートな旅行と、なにかと利用する機会の多い東京駅。駅ナカや改札直結の地下街では、朝早くからさまざま飲食店がオープンしています。中には、朝ならではのお得なモーニングを500円以下で味わえるお店も。朝は手早く、安くて美味しいものでお腹を満たしたいというソロ活女子にピッタリの、ワンコインで朝ごはんを楽しめるお店をご紹介します!


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


目移りしてしまうほど種類豊富な手作りおむすび/ほんのり屋 東京本店


ほんのり外観


2002年に東京駅の八重洲中央口改札内に開業して以来、現在は首都圏に11店舗を展開するおむすび専門店「ほんのり屋」。

子どもの頃、お母さんがつくってくれた愛情いっぱいのおむすびを再現したい――開業当初からの変わらぬ思いのもと、手づくりにこだわり、毎日店内で丹精こめてむすんでいるのだそう。

おむすびは朝一番から16種類あり、定番から季節限定のものまで、さまざまな具を選べます。


おむすび1


女性に人気の定番「カリカリ梅とじゃこ」(200円)は、カリカリ梅とじゃこ、蔵王菜を混ぜ合わせた彩りキレイなおむすびです。


おむすび2


「紅鮭いくらむすび」(写真、300円)や「特製海老天」(260円)、「牛タン青唐味噌むすび」(350円)など、贅沢なおむすびもラインナップ(季節により販売商品は異なります)。

お米は厳選した会津産コシヒカリを使用しており、ふっくらとやわらか。テイクアウトして多少時間がたっても美味しくいただけますよ。

日替わりの「本日の味噌汁」は170円。好みのおむすびと一緒に注文して、和の朝ごはんセットはいかがでしょう。朝からホッと、懐かしい気分になれますよ。



ほんのり屋 東京本店
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅八重洲中央口改札内
電話番号:080-4204-1355
営業時間:6:00~22:00
定休日:無休



胃にやさしい、タイの屋台のような朝ごはん/マンゴツリーキッチン グランスタ


マンゴツリー外観


「マンゴツリーキッチン グランスタ」は、タイ・バンコクに本店を構えるタイ料理レストラン「マンゴツリー」グループのひとつ。東京駅構内地下1階のグランスタにあり、「ガパオ」などの本格タイ料理を、タイの屋台のように気軽にいただけます。


ラーメン


こちらのお店で平日の朝7:00〜10:00限定で提供している朝ごはんのひとつが、「センレックナーム」(500円)です。本場タイでは「クイッティオ ナーム」と呼ばれ、屋台で人気の庶民派料理なのだとか。だしが効いたスープと生米麺のやさしい味わいが特徴です。

自慢のオリジナル生米麺は、国内の工場で米麺用に作ったお米を使って製麺しているのだそう。もちもちの食感とお米の香りが◎!量は通常よりやや少なめで、目覚めたばかりの胃にはちょうど良い分量です。


マンゴツリー内観


コンパクトな店内はカラフルかつビビッド。朝から元気を分けてもらえそう。

ちなみに、改札外の「マンゴツリーキッチン パッタイ グランスタ丸の内」では、朝食メニューとして毎朝7:00〜10:00、ジャスミンライスの雑炊「カオ トム」(500円)と、生米麺の和え麺「センレック ヘーン」(600円)を提供しています。エスニック料理好きなら、こちらも要チェックですよ!



マンゴツリーキッチン グランスタ
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 B1F グランスタ
電話番号:03-3287-8111
営業時間:月~土 7:00~22:30、日・連休最終日の祝日 7:00~21:30※グランスタ東京に準ずる
定休日:無休




サービス精神の塊!老舗喫茶のモーニングセット/アロマ珈琲


アロマ外観


1970年にオープンし、八重洲地下街で最も古くからある「アロマ珈琲」。焙煎屋の直営店で、サイフォンで淹れたこだわりのコーヒーをいただけます。店内は、昭和レトロな雰囲気がステキ♪


アロマモーニング


毎朝7:00〜12:00(日曜は7:30〜)に提供しているモーニングセットは、このボリューム!厚切りイギリスパンとバター、ジャム、ゆで卵、あんこ、アロマブレンドコーヒー、これらすべて合わせて500円です。


アロマパン


それにしても、このパンの厚さ!お客さんが驚き喜ぶ顔を見たくて、どんどん厚く切るようになったそう。

小倉あんは5〜6年前にたまたまお店に余っていたものをサービスで出したところ、お客さんからリクエストされるようになり、レギュラーとして追加したといいます。モーニングセットに小倉あんといえば、名古屋由来かと思いきや、関係なし。あんこはパンに塗る以外にも、そのまま食べたり、コーヒーの中に入れたりする人も。


ゆでたまご


研究を重ねて到達したという、ゆで卵の黄身のかたさ。ベストです。


おかわり


ブレンドコーヒーはおかわり自由。店員が回ってきて、注いでくれます。

ブレンドコーヒー以外の飲み物を注文したい場合は、その飲み物の値段プラス100円で、モーニングセットにできます。ただし、飲み物のおかわりはなし。だから、ワンコインで注文できるブレンドコーヒーのセットが断然お得なんです。

サービス精神にあふれたモーニングセットはファンが多く、お店は毎朝、常連客で混み合います。東京駅の隠れた名物、あなたも一度は食べてみては?



アロマ珈琲
所在地:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中4号B1F
電話番号:03-3275-3531
営業時間:月~金 7:00~21:30(L.O.21:15)、土 7:00~21:00(L.O.20:45)、日・祝 7:30~21:00(L.O.20:45)
定休日:無休




ワンコイン以下!打ち立て讃岐うどんの朝定食/麦まる 東京駅八重洲地下街店


麦まる外観


「麦まる」は、全国に26店舗展開している讃岐うどんのお店。なかでも東京駅八重洲地下街店は、ランチ時は行列ができるほどの人気店です。


麦まる手打ち


うどんは三重県産の小麦粉を使用し、店内で打っています。お客さんの回転が早いこともあり、いつも打ちたてをいただけます。コシがあって、もっちもちですよ!

平日8:30〜10:30限定の朝定食は3種類。うどんと好きなおにぎり1個のセット「朝麦定食」(380円)、うどんと卵かけごはんのセット「卵かけごはん定食」(420円)、うどんと納豆ごはんのセット「納豆ごはん定食」(430円)です。うどんは、かけうどんorぶっかけから選べ、おにぎりは鮭、菜めし、明太子から選べます。最も注文が多いのは、やっぱりスタンダードな朝麦定食だそう。

ワンコインでおつりがくる安さは、麦まるがセルフサービスのお店だからできること。最初に注文をしたら、食堂のようにおぼんを持って、カウンターから料理を選んでのせていきます。


天ぷら


天ぷらも揚げたてが各種そろっています。ゴボウ、サツマイモ、タマネギ、ニンジンが入った「野菜かきあげ」(140円)や「とり天」(130円)が人気だそう。

器にセルフで注ぐおだしは、鰹と鯖でとったもの。関西風で透明です。そこに、ネギ、ショウガ、揚げ玉を好きなだけのせます。


定食


うどんにはしっかりコシがあり、つるりといただけます。おむすびもその場で作っているだけあって、ふわふわ。この価格でこれだけの満足感は、そうそう得られません。お財布にもやさしい大満足のお店です。



麦まる 東京駅八重洲地下街店
所在地:東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街南1号B1F
電話番号:03-3275-2787
営業時間:平日8:30~21:00(L.O.20:30)、土日祝9:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休




まとめ

こんなにバラエティー豊かな朝ごはんをワンコイン以内で食べられるなんて、東京駅は朝ごはんの聖地ですね!ちょっとだけ家を早く出て、立ち寄ってみてはいかがでしょう。良い朝時間を過ごせれば、その日はきっと、良い一日になるはずです!




取材・文/よしだまお

※2019年2月18日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※2021年2月8日情報更新。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。