1. ソロ活>
  2. 新しい趣味をみつける>
  3. 練馬・成増・板橋>
  4. 新駅にふさわしい駅名とは!?環八の下を走る地下鉄を妄想【駅名ソムリエール・能町みね子連載】

2018/12/18

新駅にふさわしい駅名とは!?環八の下を走る地下鉄を妄想【駅名ソムリエール・能町みね子連載】

「駅名ソムリエール」で独自の視点で新たな駅名を考案しまくった能町みね子さんが、今度は脳内地下鉄建設に着手。ときにみなさんの意見を汲み取りつつ、能町さんの個人的思惑で、今まで線路がなかったあの場所とこの場所の間を脳内地下鉄が走ります。名付けて「夢の地下鉄21号線」!

「駅名ソムリエール」で独自の視点で新たな駅名を考案しまくった能町みね子さんが、今度は脳内地下鉄建設に着手。ときにみなさんの意見を汲み取りつつ、能町さんの個人的思惑で、今まで線路がなかったあの場所とこの場所の間を脳内地下鉄が走ります。名付けて「夢の地下鉄21号線」!

能町みね子の夢の地下鉄21号線


第十七回 地下鉄環八線その2(世田谷横根駅~井草駅)

南から環八の下を掘りすすむ大事業が小田急線を越えました。

芦花公園の南東端にある「千歳台」交差点で一駅。京王線に「芦花公園駅」がありますけど、実際の公園は駅からかなり遠い。本来このあたりに「芦花公園駅」を作ったほうがいいと思う。

……と、最初は「芦花公園駅」を命名しようと(ついでに京王線芦花公園駅も勝手に改名しようと)考えていたのですが、ここにはもっと使いたい地名がありました。

世田谷区からわりと最近消えてしまった「廻沢(めぐりさわ)」です。

昭和46年まで「世田谷区廻沢町」として存在していたんですが、残念ながらここはまるまる「千歳台」というなんだかどこにでもありそうな名前に変わってしまいました。おそらく読みづらさのせいで敬遠されたものと思われます。いまもバス停とか公園の名にはほんの少し残ってるんですが、ここの駅には堂々と「廻沢駅」を名乗ってほしい。




京王線に乗り入れつつ、杉並の真ん中へ

そのまま北上すると京王線「八幡山駅」に行き当たり、乗り換えできそうです。本来の八幡山の集落はやや離れてるけど、ここの名はまあ、このままでいいかな。

そこからほどなくして今度は京王井の頭線と交差します。ここにちょうど「高井戸駅」がありますが、ここも同じ名前でいいかな。駅すぐそばの高井戸小学校は明治時代からここにあり、当時からこのあたりはずーっと高井戸です。

杉並区の真ん中あたりを豪快に縦断し、荻窪駅より手前に一つ駅を作っておきたい。川南(かわみなみ)交差点のちょっと手前に、そのまま「川南駅」。川南という名前はいま正式な住所には採用されていませんが、ずっと昔からある小さな地名です。川の南だから川南、なんだと思う。




結構見かけるけど読めない地名「沓掛(くつかけ)」

川南から北進すると、おおむねJR「荻窪駅」につながります。環八から中央線の駅まではちょっとズレてるんですけど、ここはどうにか通路とかでつないでいただけるとありがたいです。荻窪の駅名はそのままで。

さらに進み、「妙正寺西」の交差点あたりで「沓掛駅」を作ります。これもおそらく読みづらさ・書きづらさのせいで消されてしまった地名じゃないだろうか。いまも公園の名前などには辛うじて残っています。「沓掛」というのはいろいろなところに全国的に見られる地名で、崖のような地形を示しているっぽい(諸説あり)。




くっつけただけの安易な“合成駅名”は即却下!

北に掘り進むと西武新宿線の井荻駅に突き当たりますが、この「井荻」は私がいちばん嫌いなタイプの名前です。「井草」と「荻窪」をくっつけただけの合成地名。すでに荻窪駅があるから「荻」の字がかぶっちゃってるし。

ということで、当然却下し、「井草駅」とします。私としては、西武新宿線で両隣になる「上井草駅」「下井草駅」のほうを改名して、「井草」を名乗るのはこの駅だけにするつもりです。井草という地名は本来は杉並区北部あたりの一帯を指すそうですよ。

環八の道路はまだまだ続き、この路線もまだ続きます。

★「環八線」亀甲山駅~世田谷横根駅までの話はこちらでチェック⇒第十六回 環八線1




地下鉄環八線その2



◆「地下鉄環八線その2(世田谷横根駅~井草駅)」の編集部オススメおでかけスポットはこちら!

蘆花恒春園(廻沢駅)
スポット詳細はこちら
明治・大正期の文豪、徳冨蘆花と愛子夫人が、後半生を過ごした住まいと庭、蘆花夫妻の墓地を中心とした「恒春園区域」と、その周辺の「開放公園区域」からなる公園。

酒道ハナクラ しぞ〜かおでん 荻窪店(荻窪駅)
スポット詳細はこちら
静岡おでんと地酒が楽しめる大衆酒場。店内には、おでんの屋台に見立てたカウンター席が!

井草湯(井草駅)
スポット詳細はこちら
「子どもも楽しめる銭湯」がコンセプトの銭湯。子ども向けの浴槽やキッズルームも完備。シルキーバスや高濃度炭酸泉の露天風呂も楽しめる。

能町みね子

能町みね子さん

文筆業兼イラストレーター。
「オカマだけどOLやってます。」でデビューし、近刊に「私以外みんな不潔」(幻冬舎)、「文字通り激震が走りました」(文春文庫)、「中野の森BAND」(ロフトブックス)など。
Twitter:@nmcmnc


ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR