1. ソロ活>
  2. 一人ランチ>
  3. 新宿>
  4. がっつりステーキもジューシーから揚げも全部500円以下!新宿でおすすめしたい激安お一人ランチ3選

2018/10/5

がっつりステーキもジューシーから揚げも全部500円以下!新宿でおすすめしたい激安お一人ランチ3選

新宿には安くて美味しいグルメがいっぱい。中には、500円以下で食べられるコスパ最高なランチがありました!ポークステーキやカレー、から揚げと人気メニューがずらり。味もボリュームも大満足間違いなし♪お一人様ランチを充実させてくれるおすすめのお店を紹介します。

テイクアウトもできてさくっと食べられるサンドイッチは、一人ランチにもぴったりです!「サンドイッチ」とひとくちに言っても、発祥の国によって具材や味付けはさまざま。そこで今回は、都内にある世界のサンドイッチが味わえるお店を4軒ご紹介します!一人でも食べに行きたくなる魅力的なラインナップですよ!


肉好きのパラダイス!白レバーやチキン、ポークのステーキに舌鼓/さくらみち新宿店

さくらみち新宿店 内観

本場の九州料理が楽しめると評判の居酒屋「さくらみち新宿店」。熊本直送の馬刺しや地鶏の天草大王など素材にこだわり、ディナーでは鮮度抜群の料理と酒で大盛況です。

お店は新宿駅ルミネ口から徒歩3分。ビルの10階にあります。店内は居酒屋らしく木目が基調です。カウンター席が3つありますが、ほとんとがテーブル席。人気店なので、他のお客さんと相席になることもあります。


さくらみち新宿店「白レバーステーキ(100g)」

ランチは、お肉を中心としたパワフルメニュー。500円で食べられるのは「白レバーステーキ(100g)」と「ポークステーキ(100g)」「チキンステーキ(100g))「釧路スパカツ(普通盛り)」の4種類となっています。

白レバーとポーク、チキンの3つにはライスとスープ、ミニサラダが付き、ライスは大盛りも無料。釧路スパカツにはスープとミニサラダが付き、ライスは付きません。

白レバーは鶏の脂肪肝のこと。要は、フォアグラと似た食べ物で、とろけるような口当たりが魅力です。さくらみちの白レバーステーキは、臭みがほとんどなく、味は濃厚。外はプリプリ、中はトロトロです!


さくらみち新宿店「ポークステーキ(100g)」

ポークステーキは、歯ごたえがあって食べ応え抜群。ポン酢おろしであっさりいただけるのもうれしいですね。チキンステーキは、パリッとした皮とプリッとしたお肉で、ご飯がとっても進んじゃいます。


「釧路スパカツ(普通盛り)」

釧路スパカツは、スパゲティとトンカツのセット。ミートソースとカレーソースの2種類かかっていて、異なる味のアンサンブルで食べるほど食欲が増していきます。

いずれも味、量ともに一級品。「これがワンコインなの!?」と驚くこと、うけあいです。ランチは平日のみですので、お昼休みにでもエネルギーをチャージしにきては。



さくらみち新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-19-11 10F
電話番号:03-3348-0946
営業時間: [月~木]11:30~14:00、17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
[金]11:30~14:00、17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
[土]17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
[日]ディナー17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:なし(不定休)
最寄り駅:新宿




サクッと食べたい派に!1日1000食も食べられる老舗のカレー/カレーハウス11イマサ

カレーハウス11イマサ 外観

知る人ぞ知る、新宿の名カレースタンド「カレーハウス11イマサ」。新宿駅直結の京王モール街内にあるので、新宿に通う人なら一度は目にしたことがあるはず。同店は1964年に創業の老舗。1日1000人以上来るというお客さんに「安い!早い!うまい!」の3拍子で愛されています。


カレーハウス11イマサ 店内

店内はカウンター席のみ。駅内によくある”立ち食い形式“で、食券を買ってオーダーします。……ここまで聞いて「本当に美味しいの?」と思っている人もいるでしょう。めちゃくちゃ美味しいです!

自家製のカレーは、味の異なるルゥを5種類以上用意し、席に置かれる調味料もオリジナル。50年以上もカレーを提供し、磨き抜かれた味はピカイチです!


カレーハウス11イマサ 「ビーフカレー」(470円)

ランチタイム限定のメニューはありませんが、ラインナップは、かなり豊富。カレーは「ビーフカレー系」「ポークカレー系」「チキンカレー系」「インドカレー系」「キーマカレー系」「バターチキンカレー系」に加えて「混合カレー系」もあり、トッピングまで含めると多種多様です。

その中でコスパにこだわる人にオススメしたいのは「ビーフカレー」(470円)、「ポークカレー」(420円)、「チキンカレー」(420円)の3つ。シンプル イズ ベストな王道カレーです。ビーフカレーは、コク深い王道の味わい。ナツメグとクミンによるスパイシーな香りと、ジンジャーによるピリッとした辛さが、ライスとベストマッチです!


カレーハウス11イマサ 「ポークカレー」(420円)

「ポークカレー」は、豚の旨味が凝縮。ルゥに使われるシナモンとターメリック、カエンペッパーも、まさに良い味を出しています。チキンカレーは、やや甘口でマイルド。鶏肉の旨味が、玉ねぎとチャツネの甘さ、トマトの酸味と組み合わさり、奥ゆきのある味となっています。

サッと入ってサッと出て行くスタイルのお店なので、女性のソロ客でも安心。「サクッと食べたい!でも美味しいものじゃないとイヤ」というワガママを叶えてくれますよ!



カレーハウス11イマサ
住所:東京都新宿区西新宿1 南口地下街1号京王モール街
電話番号:03-3348-3011
営業時間:[平日] 7:00~23:00 [土]7:00~22:30 [日・祝日]7:00~22:00
定休日:元旦、8月第3木曜
最寄り駅:新宿西口




リピーター続出!?肉汁たっぷりのから揚げをご賞味あれ♪/酉一途 西新宿店

酉一途 西新宿店 店内

専門店ならではの鶏料理を提供する居酒屋「酉一途(とりいちず)」。看板メニューの焼き鳥は、奈良県産の地鶏である大和肉鶏を使用し、丁寧に串打ち。鶏肉本来の旨さを堪能できると、グルメな人たちから注目を集めています。


酉一途 西新宿店

店内は落ち着きのある和モダン。多くのお客さんが来店し、活気があふれています。客層は若者から社会人まで年齢層は広めで、女性客も少なくありません。テーブル席だけでなく、カウンター席もあるので、お一人様でも訪れやすいのもポイントです。


酉一途 西新宿店「一途な唐揚げ定食」

ランチは「鶏パイタン麺」や「よだれ鶏定食」など数種類が用意されています。中でもイチオシなのが「一途な唐揚げ定食」「チキン南蛮定食」。どちらも500円で食べられます。

から揚げは「本当に500円!?」と驚くほど肉厚でボリューミー。かぶりつくとカリッとした衣とじゅわ~っとあふれる肉汁にウットリしてしまいます。


酉一途 西新宿店「唐揚げと南蛮の合盛定食」(594円)

チキン南蛮定食は、味にガツンとパンチがあります。甘辛いタレとたっぷりのタルタルが、ジューシーな鶏肉との相性抜群。まろやかなのに濃厚で、箸が止まりません。

「どっちも美味しそうだから、両方味わってみたい」という場合は、少しお値段が上がりますが「唐揚げと南蛮の合盛定食」(550円)もオススメです。ちなみに、定食はご飯と味噌汁はおかわり自由。ご飯は大盛り可能です。

価格に見合わないハイクオリティで「また行きたい!」という声も多い同店。美味しいものでお腹いっぱいになりたいなら、ぜひ。



酉一途 西新宿店
住所:東京都新宿区西新宿7-4-5新宿ウエストスクエア2F
電話番号:03-5348-6866
営業時間:[月~金]11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
[土]16:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
[日・祝日]16:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:なし
最寄り駅:西武新宿



取材・文/綱島 剛

※2018年10月5日現在の情報です。価格やメニューなど、内容は変更になる場合がございます。
※価格はすべて税込みです。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR