ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-

2018/01/10(水) ~ 2018/01/16(火)
  • トップ

日本画の世界と「ブラック・ジャック」「リラックマ」「初音ミク」などの人気キャラクターが融合した肉筆画35点を展示!

  • ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-の画像1

    ▲リボンの騎士×東下り(あずまくだり)
    (C)手塚プロダクション (C)細見美術館

  • ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-の画像2

    ▲火の鳥×旭日に波濤(あさひにはとう)
    (C)手塚プロダクション (C)細見美術館

  • ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-の画像3

    ▲ブラック・ジャック×富士烏(ふじからす)
    (C)手塚プロダクション (C)細見美術館

  • ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-の画像4

    ▲リラックマ×軒端の梅(のきばのうめ)
    (C)2017 San-X Co.,Ltd.All Rights Reserved (C)芸艸堂

  • ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-の画像5

    ▲初音ミク×若冲鶏(じゃくちゅうとり)
    (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net piapro (C)細見美術館

イベント詳細

琳派や若冲など日本画の世界と現代のキャラクターが融合した作品展が新宿高島屋で開催されます。2015年に発表された作品から、若冲の作品に着想を得て本年制作された初公開の新作まで計35点を展示。作品はすべて、豊和堂の絵師による肉筆画です。時代を超えて融合し誕生した新たな世界観と、その世界に息づくキャラクターたちの表情を、ぜひ会場で体感してみてはいかがでしょうか。

■作品点数:計35点予定
すべて、豊和堂の絵師による肉筆画。約半数は、細見美術館の所蔵品(俵屋宗達、鈴木其一、神坂雪佳、酒井抱一、酒井鶯蒲、伊藤若冲など)に着想を得て細見美術館館長・細見良行さん監修のもと、制作されました。 ※特定の作品をモチーフとしていないものもあります。

【開催日】
2018年1月10日(水)~1月16日(火) 

【時間】
10:00~19:30(20:00閉場)
※但し 1月12日(金)、13日(土)は20:00まで(20:30閉場)
※最終日は17:30まで(18:00閉場) 

【会場】
新宿高島屋 11階 特設会場

【料金】
入場無料
※会場限定オリジナル商品の販売あり。

【主催】
RINne Associe

【後援】
BS日テレ

【特別協力】
細見美術館

【お問合せ】
TEL:03-5361-1111(代表)

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

新宿高島屋

基本情報

イベント名 ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-
開催期間 2018/01/10(水) ~ 2018/01/16(火)
最寄り駅 新宿駅
オフィシャル
サイト
新宿高島屋

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ショッピングのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる