東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

雑司が谷旧宣教師館

ゾウシガヤキュウセンキョウシカン

雑司ヶ谷駅 / 雑司が谷駅
03-3985-4081

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

東京都指定有形文化財。都内でも数少ない明治期の宣教師館。

明治40年にアメリカ人宣教師のマッケーレブが自邸として建てたもので、豊島区内に現存する最古の近代木造洋風建築であり、東京都内でも数少ない明治期の宣教師館として大変貴重なものです。
木造総2階建て住宅で、全体のデザインはシングル様式であり、細部のデザインはカーペンターゴシック様式を用いており、19世紀後半のアメリカ郊外住宅の特色を写した質素な外国人住宅です。
平成元年1月から館内に関連資料などを展示し、一般公開を行っています(入館料無料)。なお、旧宣教師館は「旧マッケーレブ邸」として、平成11(1999)年3月3日に東京都有形文化財(建造物)に指定されました。

このスポットを取り上げた記事

基本情報

スポット名 雑司が谷旧宣教師館
住所

〒171-0032   東京都 豊島区 雑司が谷1-25-5

point地図を見る

最寄り駅

雑司ヶ谷駅 / 雑司が谷駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3985-4081

休館日 毎週月曜、第3日曜、祝日の翌日、年末年始(臨時休館日あり)
開館時間 9:00~16:30
オフィシャルサイト

雑司が谷旧宣教師館

関連スポット

関連スポット

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのカテゴリから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる