武蔵野市立吉祥寺美術館

ムサシノシリツキチジョウジビジュツカン

吉祥寺
0422-22-0385

吉祥寺駅北口徒歩3分、コピス吉祥寺7階、買い物帰りにワンコイン(100円)で利用できる手軽な美術館です。

武蔵野市は、昭和47年に、日本画家・野田九浦画伯の作品および遺品の寄贈をうけて以来現在まで、多くの方々から多数の、そして様々なジャンルの美術作品の寄贈を受けてまいりました。これらの寄贈作品を市民文化の発展と向上につなげようと、市立美術館の建設に向けた声が高まり、武蔵野市で検討を続けてまいりました。その結果 、平成13年4月、既存市民施設を改修して市立美術館を開館し、広く市民および一般 に公開する方向が打ち出され、平成14年2月2日、「武蔵野市立吉祥寺美術館」が開館いたしました。美術館のベースとなる収蔵作品である浜口陽三、萩原英雄両氏の版画コレクションを「浜口陽三記念室」「萩原英雄記念室」として常設展示するほか、年5~6回程度の企画展を実施しております。施設規模こそ小さくとも、“観る・創る・育てる”をモットーに活気ある、ユニークな美術館活動を目指してゆきたいと考えています。

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる