東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

週刊つリニュース釣リ文化資料館

シュウカンツリニュースツリブンカシリョウカン

四谷三丁目駅 / 曙橋駅 / 若松河田駅
03-3351-8248

散逸の危機に瀕した伝統釣具や釣り関係資料を後世に残すため、週刊つりニュースは、1989年「釣り文化資料館」を東京本社に開設。さらに改装を施し、2000年3月1日から新資料館として一般に無料公開中です。

和竿や魚籠など、名工の手による伝統的釣具は、次第に影をひそめようとしています。
散逸の危機に瀕したそれらの釣具や関係資料を保存し後世に残したいという思いから、週刊つりニュースを創設した船津重人さんが1989年に、釣りの分野では全国初の本格的な公開施設として「釣り文化資料館」を開設しました。
館内には初代館長 船津重人さん自らが収集してきた各種和竿、魚籠、書籍んどをはじめ、全国から寄贈された多数の伝統的釣具を展示しています。2000年春から新たに展示施設も充実し、日本の釣文化、名工の技に親しんでいただけます。

基本情報

スポット名 週刊つリニュース釣リ文化資料館
住所

〒160-0005   東京都 新宿区 愛住町18-7

point地図を見る

最寄り駅

四谷三丁目駅 / 曙橋駅 / 若松河田駅

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3351-8248

休館日 日・祝日・月2回土曜日、年末年始
開館時間 平日10:00~17:00
土曜日10:00~15:00
オフィシャルサイト

週刊つりニュースWEB(公式HP)

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのカテゴリから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる