世界のブックデザイン2017-18

2018/12/15(土) ~ 2019/03/31(日)

「世界で最も美しい本コンクール」の受賞図書含め約200点を展示!本を手に取り、世界最高峰のブックデザインと造本技術を楽しむ。過去10回分のコンクールも振り返る。

お正月特集2019

  • 世界のブックデザイン2017-18の画像1

    ▲世界のブックデザイン2017-18チラシ画像

  • 世界のブックデザイン2017-18の画像2

    ▲西野嘉章 著 『村上善男―玄々とした精神の深みに』玄風舎、東京大学総合研究博物館「インターメディアテク」発行 西野嘉章+山本浩貴 デザイン 第52回造本装幀コンクール 経済産業大臣賞

  • 世界のブックデザイン2017-18の画像4

    ▲Klaus Beryer, Oliver G?tze, Helmut Gold 他 著 『Das Buch der N?chte(夜の本)』 Verlag Hermann
    Schmidt 発行 HDW -Neue Kommunikation デザイン ドイツの最も美しい本コンクール2018入賞

  • 世界のブックデザイン2017-18の画像5

    ▲Louwrien Wijers 他 著 『Claudy Jongstra(クラウディ・ヨングストラ)』 nai010 publishers 発行 Irma
    Boom デザイン オランダの最もすばらしい本コンクール2017入賞

イベント詳細

本展では、2018年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書に、7カ国(日本、ドイツ、オランダ、スイス、オーストリア、カナダ、中国)のコンクール入選図書を加えたおよそ200点を展示。各国コンクール受賞作は実際に手に取って確かめ、世界最高峰のブックデザインと造本技術を楽しむことができます。また「世界で最も美しい本コンクール」の上位賞受賞図書を中心に、10回分のコンクールを振り返ります。会期中は講演、トークショーや製本ワークショップなども開催されます。詳細は公式サイトをご確認ください。

※少部数等の理由で入手困難な本があるため、受賞作すべての展示ではありません。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 世界のブックデザイン2017-18
開催期間 2018/12/15(土) ~ 2019/03/31(日)
最寄り駅 飯田橋駅 江戸川橋駅 後楽園駅
会場 印刷博物館 P&Pギャラリー
時間 開始:10:00
終了:18:00
料金・費用 入場無料
※印刷博物館本展示場に入場の際は、入場料が必要
お問い合わせ 印刷博物館 P&Pギャラリー(代表)
電話番号:03-5840-2300
主催・協力 主催 凸版印刷株式会社 印刷博物館
後援 公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
協力 東京ドイツ文化センター / 一般社団法人 日本印刷産業連合会 / 一般社団法人 日本書籍出版協会 / カナダ大使館 / Stichting De Best Verzorgde Boeken / Stiftung Buchkunst,Frankfurt am Main und Leipzig / Bundesamt fuer Kultur Wettbewerb Die schoensten Schweizer Buecher

オフィシャル
サイト
印刷博物館公式サイト
このイベントを取り上げた特集
注意事項 毎週月曜、12月25日(火)、12月29日(土)~1月3日(木)、1月15日(火)、2月12日(火)休館
※ただし12月24日(月・休)、1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)は開館

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる