六本木アートナイト 2018 

2018/05/26(土) ~ 2018/05/27(日)

クリップ携帯に送る

今回のテーマは「街はアートの夢を見る」!六本木の街が「アートに包まれる」、一夜限りのアートの饗宴。今年は初夏に開催。

  • 六本木アートナイト 2018 の画像1

    ▲六本木アートナイト2017開催時の様子
    (C)六本木アートナイト実行委員会

  • 六本木アートナイト 2018 の画像2

    ▲六本木アートナイト2018 オフィシャルビジュアル

  • 六本木アートナイト 2018 の画像4

    ▲金氏 徹平《タワー》完成イメージ

  • 六本木アートナイト 2018 の画像5

    ▲鬼頭 健吾《hanging colors》完成イメージ

  • 六本木アートナイト 2018 の画像6

    ▲宇治野 宗輝《ドラゴンヘッド・ハウス》完成イメージ

イベント詳細

日本の現代アート界を牽引する3人のアーティスト、金氏徹平(Teppei Kaneuji)氏、鬼頭健吾(Kengo Kito))氏、宇治野宗輝(UJINO)氏が、六本木を舞台にどのような作品を展開するのかに注目!金氏氏は「六本木ヒルズ」を、鬼頭氏は「国立新美術館」を、そして宇治野氏は「東京ミッドタウン」の場所を、それぞれの感性が感じられる作品で表現します。

今年のテーマ「街はアートの夢を見る」を表現したメインビジュアルも決定しました。街が見ているアートの夢が、眠る街の上空に膨らんだ鼻ちょうちんに表現され、イベントのスケールの大きさや楽しさが伝わる、ポップでわくわくするようなビジュアルになっています。

今では東京を代表するアートイベント「六本木アートナイト」は、六本木の街を舞台とした一夜限りのアートの祭典。コアタイムとなる日没から夜明けまでの時間帯にも、街を回遊する人の波が絶えることはなくエネルギッシュで夢のような時を過ごせます。夜通しアートに包まれる「六本木アートナイト」は、今年は初夏の時期に開催が決定しています。国内外で活躍する気鋭のアーティストが集結し、夢のような一夜になること間違いなし!イベント詳細は、発表され次第、更新します。お楽しみに♪

* * * * * * * * * * 

●アーティストプロフィール:
・金氏徹平
1978年京都府生まれ、同在住。2003年、京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修士修了、京都市立芸術大学彫刻専攻専任講師。「金氏徹平展:溶け出す都市、空白の森」(横浜美術館、2009)、「Towering Something」(ユーレンス現代美術センター、2013)、「金氏徹平のメルカトル・メンブレン」(丸亀猪熊弦一郎美術館、2016)など個展を開催。コラージュという手法を拡張しながら、絵、彫刻、写真、映像、インスタレーション、パフォーマンス、演劇など、多様なメディアで表現している。

・鬼頭健吾
1977年愛知県生まれ、群馬県高崎市在住。2003年、京都市立芸術大学大学院美術研究科油画専攻修了、京都造形芸術大学准教授。1999年、アーティストによる自主運営スペース「アートスペースdot」の設立、運営に参加するなど名古屋芸術大学在学中から作家活動を開始。「Migration 回遊」(群馬県立近代美術館、2015)、「鬼頭健吾Multiple Star」(ハラミュージアムアーク、2017)など個展を開催。フラフープ、糸、鏡など、日常的な既製品を用いて、インスタレーション、平面、立体、映像など多様なメディアで表現している。

・宇治野宗輝
1964年東京都生まれ、同在住。1988年、東京藝術大学美術学部工芸科染織専攻卒業。「UJINO AND THE ROTATORS」(ヘイワード・ギャラリー・プロジェクト・スペース、2009)、「ライヴズ・イン・ジャパン」(山本現代、2018)など個展を開催、ヨコハマトリエンナーレ2017に参加。20世紀後半の大量消費社会における「物質世界のリサーチ」を基盤に、楽器、家具、家電製品、自動車、中古レコードなど、日常的なモノと技術を再構成し、近代文化を再定義するサウンド/スカルプチャー/パフォーマンスの複合プロジェクト「The Rotators」に取り組んでいる。

* * * * * * * * * * 

【開催日時】
2018年5月26日(土)10:00~2018年5月27日(日)18:00

【会場】
六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース

【料金】
無料 
※ただし、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料

【主催】
東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、港区 、六本木アートナイト実行委員会【国立新美術館、サントリー美術館、東京ミッドタウン、21_21 DESIGN SIGHT、森美術館、森ビル、六本木商店街振興組合(五十音順)】

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

六本木アートナイト 2018

基本情報

イベント名 六本木アートナイト 2018 
開催期間 2018/05/26(土) ~ 2018/05/27(日)
最寄り駅 六本木駅 乃木坂駅 麻布十番駅
オフィシャル
サイト
六本木アートナイト 2018
このイベントを取り上げた特集

森美術館のその他のイベント

森美術館のイベント一覧を見る

東京ミッドタウン Tokyo Midtownのその他のイベント

東京ミッドタウン Tokyo Midtownのイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ショッピングのスポット・施設をエリアから探す

このイベント開催地のエリア情報を見る

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる