東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

前田和子&会津無一窯 【磁器・うつわ展】

2019/09/03(火) ~ 2019/09/13(金)
  • トップ

三重県伊勢の花野窯 前田和子と会津無一窯 鈴木幹雄・孫枝夫妻による染付と色絵の磁器による食器と花入の作品展です。

  • 前田和子&会津無一窯 【磁器・うつわ展】の画像1

    《会津無一窯 鈴木幹雄・孫枝》
    雪深い北会津の地で、築百年になろうかという古民家に住んで、白磁三昧・染付三昧の『ものづくり』に励む会津「無一窯」。仕事は幹雄が白磁・青白磁の器胎をつくり、孫枝が絵付けをもっぱらとする、夫婦分業・夫婦合作の器作りです。

  • 前田和子&会津無一窯 【磁器・うつわ展】の画像2

    《伊勢花野窯 前田和子》
    白地に呉須(藍色の絵具)で文様を描いた陶磁器を『染め付け』と通称します。彩りをもたない技法ではありますが、繊細で淡い色香の漂うような風情の作行きに、前田和子の非凡な描技を見て頂けるかと思います。

イベント詳細

伊勢の前田和子さんと、会津の鈴木幹雄・孫枝ご夫妻による染付と色絵の磁器の器展です。

花野窯、前田和子さんのテーマは山野草。繊細で淡い色香の漂うような風情は、非凡な描技あってのこと。移ろう季節と向かい合うなかで作られた器からは、青と白を超えた豊かな彩りの世界が感じられます。

一方は雪深い北会津で、白磁三昧のものづくりに打ち込む鈴木さんご夫妻。ふたりの仕事は、ご主人が器胎を作り、絵付けは奥さんがもっぱらに。ぽってりとしたあたたかみある生地と、ガッツあふれる元気な手描が魅力です。
鈴木孫枝さんの絵のモティーフは実にバラエティー豊か。山野草もあれば、洋花・観葉植物もあり、パイナップル・マンゴーといった果物から、色々な野菜、果てはホッキ貝や胡麻(!)まで描きます。

類稀な個性に出会う喜びが待つ作品展です。

基本情報

イベント名 前田和子&会津無一窯 【磁器・うつわ展】
開催期間 2019/09/03(火) ~ 2019/09/13(金)
最寄り駅 赤坂駅(徒歩2分) 赤坂見附駅(徒歩4分) 溜池山王駅
会場 ぎゃらりー小川(所在地:東京都港区赤坂3-12-22)
時間 開場:11:00
終了:19:00
備考:会期中、日曜日(9月8日)はお休みを頂きます。
料金・費用 入場無料
お問い合わせ クラフト小川 ぎゃらりー小川
電話番号:03-3583-3628
メールアドレス:
備考:電話でのお問い合わせは日曜祝日を除く正午から午後7時の間にお願いします
主催 (有)クラフト小川
オフィシャル
サイト
クラフトデザイン&ギャラリー東京赤坂クラフト小川

クラフト小川/ぎゃらりー小川のその他のイベント

クラフト小川/ぎゃらりー小川のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる