東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

加島美術 大企画展 第2弾 「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」

2020/11/14(土) ~ 2020/11/29(日)

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

  • トップ

□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
本当はもっと楽しい!魅惑の書の世界
  「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」
11月14日(土)より開催
□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

  • 加島美術 大企画展 第2弾 「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」の画像1

    白隠慧鶴「布袋吹於福」

  • 加島美術 大企画展 第2弾 「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」の画像2

    西郷南洲「世路・・・」

イベント詳細

◆加島美術による日本美術のアンソロジー!連続開催となる加島美術大企画展シリーズ
加島美術では、日本美術を常に新たな見せ方で紹介し、美術品を暮らしに取り入れることの豊かさや価値を広めるべく、様々な提案をしてきました。今、稀に見る苦難の時代だからこそ、日本古来の美の姿に触れ、豊かな時間を味わう心を忘れないで欲しいという願いを込め、2020年の秋から冬にかけてジャンルごとにフォーカスした連続企画展を開催しています。近代絵画・筆跡・古画という日本美術の主要なカテゴリーごとに粋を集めた、いわば、加島美術による日本美術のアンソロジーともいうべき展示販売会です。今般開催する「大筆跡展―筆跡に観る日本のこころ―」は、この大企画展シリーズの第2弾目となり、加島美術がこれまで蒐集してきた中世から現代までの筆跡作品を大特集します。なお、第3弾は2020年12月開催の「大古画展―江戸時代を彩った巨匠たち―」を予定しています。
本年のみの特別開催となる加島美術大企画展。加島美術がご紹介してきた日本美術の巨匠たちを振り返り、変わりゆくこれからの年月を歩んでいく一つの礎とします。

書は、古くから親しまれてきたものであるにも関わらず、現代では「読めない」「難しい」と敬遠されがちです。しかし、読み方やその意味を理解することではなく、観て感じることでも、作者の為人(ひととなり)を楽しむことができるものなのです。本展では、これまで加島美術が扱ってきた筆跡作品を、歴史上の偉人や文人、画家、書家などといったジャンルに分け、それぞれの楽しみ方と共に分かりやすく作品をご紹介いたします。
展覧会の詳細はこちらから→ https://bit.ly/363wRMx

●江戸の書:古典的な美しさ
主な出品作品:池大雅、浦上玉堂、与謝蕪村ほか

●武士・志士の書:書に感じる作者の人柄、人生
主な出品作品:徳川家康、新井白石、西郷南洲ほか

●仏教の書:わかりやすく視覚的に訴える書の迫力、おかしみ
主な出品作品:一休宗純、大愚良寛、白隠慧鶴ほか

●画人の書:余技にみる画人の本懐
主な出品作品:棟方志功、須田剋太、竹久夢二ほか

●書家の書:造形芸術としての書
主な出品作品:手島右卿

基本情報

イベント名 加島美術 大企画展 第2弾 「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」
開催期間 2020/11/14(土) ~ 2020/11/29(日)
最寄り駅 銀座一丁目駅(徒歩2分) 京橋駅(徒歩1分)
会場 加島美術
時間 開場:10:00
開始:10:00
終了:18:00
お問い合わせ 株式会社加島美術
電話番号:03-3276-0700
メールアドレス:
主催 加島美術
オフィシャル
サイト
「大筆跡展 ―筆跡に観る日本のこころ―」WEBページ

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる