東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展

2020/10/24(土) ~ 2021/01/17(日)

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

  • トップ

1894年を軸に、三菱一号館美術館コレクションの中核をなすルドンとロートレックをクローズアップ。開館以来初の、現代アーティストとのコラボレーションも!

  • 1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展の画像1

    ▲オディロン・ルドン
    《グラン・ブーケ(大きな花束)》 1901年 
    パステル/画布 三菱一号館美術館所蔵

  • 1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展の画像2

    ▲アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
    《マルセル・ランデール嬢、胸像》 1895年
    リトグラフ/紙 三菱一号館美術館所蔵
    【展示期間:10月24日~11月23日】

イベント詳細

三菱一号館美術館の開館10周年記念展第三弾は、オディロン・ルドンとアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの“1894年”に焦点を当て開催。また、同美術館開館以来初の試みとして、フランスを代表する現代アーティスト、ソフィ・カルとのコラボーレーションが行われます。
1894年とは、三菱一号館が丸の内初のオフィスビルとして竣工した年です。現在では美術館として開館し、そのコレクションの中核をなすルドンとロートレックが1894年には何を成し遂げたのか、同時代の日本とのかかわりなどを、欧州と日本の美術史の関係にも着目して開催されます。会場には、世界有数のルドン・コレクションから貴重な木炭とパステル画や、ワシントン・ナショナル・ギャラリーからロートレックの初期の油彩画、明治時代の洋画の旗手たちの作品など国内外あわせて100点を超える作品で構成。さらに、ソフィ・カルによる、ルドンの《グラン・ブーケ》から着想を得た新作や国内初公開作品を含む約20点も展示されます。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展
開催期間 2020/10/24(土) ~ 2021/01/17(日)
最寄り駅 二重橋前〈丸の内〉駅(徒歩3分) 有楽町駅(徒歩6分) 東京駅(徒歩5分) 日比谷駅(徒歩3分)
時間 開始:10:00
終了:18:00
備考:※展示替え期間あり
※祝日を除く金曜、会期最終週平日、第2水曜は21:00まで
※入館は閉館の30分前まで
料金・費用 一般 1,700(1,500)円、高校・大学生 1,000円、小・中学生 無料
※( )内は一般の前売料金(前売料金は大学生以下・ペア(一般)の設定なし)
※障がい者手帳を持参の方は半額、その付添人1名まで無料
お問い合わせ ハローダイヤル
電話番号:050-5541-8600
主催 三菱一号館美術館、日本経済新聞社
オフィシャル
サイト
三菱一号館美術館 1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展
このイベントを取り上げた特集
注意事項 ※会期が変更となる場合があるので、事前に公式サイトを要確認

三菱一号館美術館のその他のイベント

三菱一号館美術館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる