東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生するケースが増えています。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」

2020/04/25(土) ~ 2020/06/21(日)
  • トップ

期間限定公開。「謀反人・光秀」のイメージを覆す、最新の研究をベースに、豊富な史料から光秀の実像に迫る!

  • 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」の画像1

    ▲重要文化財「明智光秀覚条々」 天正10年(1582) 
    6月9日 永青文庫蔵 【4/25~5/14期間限定展示】

  • 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」の画像2

    ▲重要文化財「織田信長黒印状」 天正5年(1577)
    3月15日 永青文庫蔵(熊本大学附属図書館寄託)

  • 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」の画像3

    ▲上:重要文化財「洋人奏楽図屏風(右隻)」、下:重要文化財「洋人奏楽図屏風(左隻)」 桃山時代~江戸時代(17世紀) 永青文庫蔵(熊本県立美術館寄託)

  • 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」の画像4

    ▲「針薬方」米田貞能(求政)書写 室町時代(16世紀) 個人蔵(熊本県立美術館寄託)

  • 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」の画像5

    ▲「細川幽斎(藤孝)像」 江戸時代(18世紀) 永青文庫蔵

イベント詳細

足利将軍家に仕え、のちに織田信長に重用された明智光秀は、主君を同じくする細川家初代・藤孝と公私にわたり親密な間柄でした。細川家の文化財をいまに伝える永青文庫には、信長が光秀や藤孝に宛てて出した書状など、光秀の動きを知ることができる数多くの史料が伝わっています。本展では、最新の研究をもとに、光秀の最初期の活動実態をはじめ、織田政権下での軍事的手腕、盟友・藤孝との協働、本能寺の変の意義までを、歴史資料から読み解きます。「謀反人・光秀」のイメージを覆す、先進的な智将としての新たな人物像を提示。さらに、細川忠興に嫁いだ光秀の娘・玉(ガラシャ)の波乱に満ちた生涯も関係史料から紹介されます。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」
開催期間 2020/04/25(土) ~ 2020/06/21(日)
最寄り駅 江戸川橋駅
時間 開始:10:00
終了:16:30
備考:入館は16:00まで
※会期中、一部展示替えあり
料金・費用 一般:1,000(900)円
シニア(70歳以上):800(700)円
大学・高校生:500(400)円
※( )内は10名以上の団体料金
※中学生以下、障害者手帳を提示の方及びその介助者(1名)は無料
お問い合わせ 公益財団法人 永青文庫
電話番号:03-3941-0850
オフィシャル
サイト
永青文庫 春季展「新・明智光秀論 ―細川と明智 信長を支えた武将たち―」
永青文庫 公式Twitter
注意事項 毎週月曜、5/7(木)休館
※ただし、5/4(月・祝)は開館
※天災や災害等の状況により、臨時に休館や開館時間の短縮を行う場合があります
※最新の情報は電話03-3941-0850(自動音声)やTwitterにてご確認ください

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる