東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生するケースが増えています。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私

2020/01/25(土)~2020/06/07(日) ※新型コロナウイルス感染拡大に配慮し3/28(土)~当面の間中止
  • トップ

会期が6月7日(日)まで延長!名画や映画の登場人物あるいは歴史上の人物に自らが扮する作品で知られる、美術家・森村泰昌氏の個展、開催。

  • 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私の画像1

    ▲「モデルヌ・オランピア 2018」
    2018 (C)Yasumasa Morimura

  • 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私の画像2

    ▲「ポートレイト(女優)/駒場のマリリン」
    1995‒2008 (C)Yasumasa Morimura

  • 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私の画像3

    ▲映像作品「エゴオブスクラ」より2020(参考写真)撮影:福永一夫 (C)Yasumasa Morimura

  • 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私の画像4

    ▲「なにものかへのレクイエム(MISHIMA 1970.11.25-2006.4.6)」 2006 (C)Yasumasa Morimura

  • 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私の画像5

    ▲映像作品「エゴオブスクラ」より2020(参考写真)撮影:蓮沼昌宏 (C)Yasumasa Morimura

イベント詳細

独自の視点で入念に準備され、巧みなメイクや衣装で時代や人種、性別を超えて様々な人物に作家自らが成り代わり作品に収める。そんなセルフポートレイト作品が名高い美術家・森村泰昌氏の個展が原美術館で開催。本展では、森村氏が脚本を手がけ自演する映像作品「エゴオブスクラ」と、この映像を用いて、作家自身による日本近現代史、文化史に言及するレクチャーパフォーマンス「エゴオブスクラ 東京2020バージョン」を観覧することができます。耳慣れない言葉「エゴオブスクラ(Ego Obscura)」とは何か。森村氏はこの言葉にどんな意味を込めたのか。作品を通じてその答えを森村氏より直接聞くことができる展覧会です。レクチャーパフォーマンスは日時指定で事前申込制。詳細は公式サイトをご確認ください。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私
開催期間 2020/01/25(土)~2020/06/07(日) ※新型コロナウイルス感染拡大に配慮し3/28(土)~当面の間中止
最寄り駅 北品川駅 品川駅
時間 開始:11:00
終了:17:00
備考:祝日を除く水曜は20:00まで
※入館は閉館時刻の30分前まで
料金・費用 一般 1,100円、大高生 700円、小中生 500円、70歳以上 550円
※原美術館メンバーは無料、学期中の土曜日は小中高生の入館無料、20名以上の団体は1人100円引
お問い合わせ 原美術館
電話番号:03-3445-0651
オフィシャル
サイト
原美術館
注意事項 毎週月曜、2月25日(火)、4月14日(火)は休館
※ただし、2月24日(月・休)は開館
※4月15日(水)~4月24(金)まで、カフェ ダールの営業なし
※今後の状況により、変更がある場合があります

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる