東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-

2019/10/04(金) ~ 2019/12/25(水)
  • トップ

一挙公開!竹久夢二が手掛けた楽譜の表紙が展示される、とってもレトロかわいい展覧会。展示総数250点。大正期の音楽事情も併せて紹介♪

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像1

    ▲セノオ楽譜「アヴェマリヤ」1925年 ※拝啓は「アヴェマリヤ」の譜面ページより

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像2

    ▲左:セノオ楽譜「薔薇は散り行く」1926年、右:セノオ楽譜「乙女のねがひ」 1927年

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像3

    ▲左:セノオ楽譜「言われぬ嘆き」1924年、右:セノオ楽譜「ソルエヂの歌」1924年

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像4

    ▲左:セノオ楽譜「御神やよ」1924年、右:セノオ楽譜「蘭燈」1921年

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像5

    ▲左:セノオ楽譜「草の夢」1924年、右:セノオ楽譜「たそがれ」1922年

  • レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-の画像6

    ▲左:童謡小曲選集 第9集 1928年、右:新作児童唱歌 1 1927年

イベント詳細

竹久夢二(1884-1934)の描いた楽譜の表紙の数々を展示する展覧会が、竹久夢二美術館にて開催されます。音楽を楽しむ手段として楽譜が身近な存在であった大正時代。その表紙を飾るイラストレーションが注目されたその時代に、夢二は古今東西の名曲を紹介した「セノオ楽譜」をはじめ、童謡や民謡を題材にした楽譜表紙絵を数多く手がけました。本展では、いわゆる”夢二式美人画”の楽譜の表紙やアール・ヌーヴォー様式で装飾を試みた植物図案、おしゃれなファッションに身を包んだ異国の少女など夢二が描いた様々な楽譜表紙を展示。また、当時の音楽事情の紹介や竹久夢二美術館学芸員によるギャラリートークなども開催され、夢二の楽譜表紙が多くの人々に受け入れられた様子がより深く理解できる展覧会となります。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 レトロかわいい  楽譜表紙イラストレーションズ -夢二が描く大正ロマンの音楽イメージ-
開催期間 2019/10/04(金) ~ 2019/12/25(水)
最寄り駅 根津駅 東大前駅
会場 竹久夢二美術館
時間 開始:10:00
終了:17:00
備考:入館は16:30まで
料金・費用 一般 900円、大学・高校生 800円、小・中学生 400円
※弥生美術館と併せて観覧が可能
お問い合わせ 竹久夢二美術館
電話番号:03-5689-0462
オフィシャル
サイト
竹久夢二美術館
このイベントを取り上げた特集
注意事項 月曜、10/15(火)、11/5(火)は休館
※ただし、10/14(月・祝)、11/4(月・祝)は開館

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる