東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

解放され行く人間性 女性アーティストによる作品を中心に コレクションによる小企画

2019/06/18(火) ~ 2019/10/20(日)
  • トップ

丸木俊のほか草間彌生、石内都、イケムラレイコ、塩田千春など女性アーティストの作品を中心に展示。セクシャリティを問う男性アーティストの作品展示も。

  • 解放され行く人間性 女性アーティストによる作品を中心に コレクションによる小企画の画像1

    ▲丸木俊(赤松俊子)《解放され行く人間性》1947年

  • 解放され行く人間性 女性アーティストによる作品を中心に コレクションによる小企画の画像2

    ▲間所紗織《女(B)》1955年

  • 解放され行く人間性 女性アーティストによる作品を中心に コレクションによる小企画の画像3

    ▲間所紗織《女(1)》1955年

イベント詳細

本展覧会は、東京国立近代美術館が昨年度購入した丸木俊(まるきとし)の作品「解放され行く人間性」にインスパイアされて生まれた小企画です。会場には、20世紀初頭および1950年代の男性画家による女性像の展示や、戦後から50年代にかけての女性アーティストの作品が展示されます。また、草間彌生など60年代から70年代にかけての抽象美術、女性の役割にフォーカスをあてた70年代の映像作品、石内都など体の「美しさ」を再考する80年代の写真などが続きます。イケムラレイコ、塩田千春なども含まれる女性アーティストに焦点をあてて開催されているこの小企画ですが、ところどころに、セクシャリティを問う男性アーティストによる作品も展示しています。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

東京国立近代美術館

基本情報

イベント名 解放され行く人間性 女性アーティストによる作品を中心に コレクションによる小企画
開催期間 2019/06/18(火) ~ 2019/10/20(日)
最寄り駅 竹橋駅(徒歩3分) 九段下駅(徒歩13分)
時間 開始:10:00
終了:17:00
備考:金曜・土曜は20:00まで
※7/2(火)~10/6(日)の金曜・土曜は21:00まで
※入館はいずれも閉館30分前まで
料金・費用 一般 500(400)円、大学生 250(200)円
※( )内は20名以上の団体料金、いずれも消費税込
※高校生以下および18歳未満、65歳以上、障害者手帳を持参の方とその付添者1名は無料(それぞれ入館の際要証明書提示)
※17時以降の入館は「MOMATコレクション」観覧料が一般300円、大学生150円(ただし、7/19~10/6期間の17時以降は大学生無料)
※他の割引情報については公式サイトをご確認ください。
お問い合わせ ハローダイヤル
電話番号:03-5777-8600
オフィシャル
サイト
東京国立近代美術館
注意事項 月曜日、7/16(火)、8/13(火)、9/17(火)、9/24(火)、10/15(火)は休館
※ただし、右記の月曜日7/15、8/12、9/16、9/23、10/14は開館

東京国立近代美術館のその他のイベント

東京国立近代美術館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる