染付―世界に花咲く青のうつわ

2019/01/12(土) ~ 2019/03/24(日)
  • トップ

白地に青で文様を描くやきもの「染付」の魅力と、その美の世界が堪能できる展覧会。日本のみならず、アジアや欧州など海外の作品も併せて展示。

  • 染付―世界に花咲く青のうつわの画像1

    ▲染付草花文樽形瓶 一対 日本 肥前窯 江戸時代前期 出光美術館蔵

  • 染付―世界に花咲く青のうつわの画像2

    ▲青花牡丹唐草文八角燭台 中国 景徳鎮官窯 明・永楽時代 出光美術館蔵

  • 染付―世界に花咲く青のうつわの画像3

    ▲青花貼花文壺(手焙) ベトナム 16-17世紀 出光美術館蔵

  • 染付―世界に花咲く青のうつわの画像5

    ▲青花紅彩蝙蝠文碗 二客 中国 景徳鎮官窯 「大清雍正年製」銘 出光美術館蔵

  • 染付―世界に花咲く青のうつわの画像6

    ▲黄釉藍彩吉祥文扁壺 フランス セーブル窯 18世紀 出光美術館蔵

イベント詳細

青い色の模様が白地に美しい染付は、清明な青の魅力に加え、釉薬の下に文様があるため、絵具が剥がれにくく使いやすいという実用的な利点も兼ねそなえています。美と用の両面に秀でた染付は、中国・朝鮮・日本・中近東・欧州などに広く展開し、中国宮廷から日本の茶の湯、浮世絵に描かれた江戸時代の庶民まで、さまざまな社会の暮らしに浸透してゆきました。本展覧会は染付が愛用された各国、各時代、各コミュニティをテーマパークのように巡りながら、染付の多面的な魅力を味わい尽くせるように構成されています。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 染付―世界に花咲く青のうつわ
開催期間 2019/01/12(土) ~ 2019/03/24(日)
最寄り駅 日比谷駅 有楽町駅
会場 出光美術館
時間 開始:10:00
終了:17:00
備考:毎週金曜日は19:00まで
※入館は、いずれも閉館時間の30分前まで
料金・費用 一般 1,000円、高校・大学生 700円、中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
※障害者手帳をお持ちの方は200円引、その介護者1名は無料
お問い合わせ ハローダイヤル
電話番号:03-5777-8600
オフィシャル
サイト
出光美術館
注意事項 毎週月曜(ただし月曜日が祝日および振替休日の場合は開館)

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる