草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」

2017/10/01(日) ~ 2018/02/25(日)
  • トップ

何度見ても飽きない、何度でも見たい!草間彌生氏の展覧会開催。最新絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に構成される、草間彌生美術館こけら落とし展。

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像1

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像2

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像3

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像4

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像5

  • 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」の画像6

イベント詳細

10月に開館の、新宿・弁天町の草間彌生美術館。開館記念こけら落とし展では、アーティスト草間彌生氏による最新の絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に草間氏の作品が展示されます。《わが永遠の魂》16点の他、同シリーズの先駆けとなるモノクロドローイングのシリーズ《愛はとこしえ》、草間彌生美術館の開館のために制作された最新インスタレーション作品や新作のかぼちゃ立体作品を屋上に展示されるなど最近制作された作品を見ることができます。チケットは公式サイトからのみ購入が可能です。
「わが永遠の魂」の作品は、国立新美術館にてこの2月から5月まで開催されていた展覧会ですが、大変な人気で見るのをあきらめていた人も多いことでしょう。長い期間を経ずして再び見られるチャンス到来、この機会をお見逃しなく!


【日程】
2017年10月1日(日)~2018年2月25日(日)

【時間】
11:00~17:00
入場時間:1日4回(11:00/12:30/14:00/15:30 各回入れ替え制)

【場所】
草間彌生美術館

【休館日】
月・火・水、12月25日(月)~1月17日(水)まで(冬季休館)

【料金】
一般1,000円、小中高生600円
※いずれも税込み。未就学児は無料。団体割引の設定なし。
※一般チケット予約およひ?販売は8月28日開始予定。美術館ウェブサイトでのオンライン販売のみ。

【お問合わせ】
TEL:03-5777-8600 ハローダイヤル


※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 草間彌生美術館 開館記念展「創造は孤高の営みだ、愛こそはまさに芸術への近づき」
開催期間 2017/10/01(日) ~ 2018/02/25(日)
最寄り駅 牛込柳町駅 早稲田駅
オフィシャル
サイト
草間弥生美術館公式ウェブサイト

草間彌生美術館のその他のイベント

草間彌生美術館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる