東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録
  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」

2020/07/17(金) ~ 2020/10/11(日) ※新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、当初予定の7/3(金)~10/11(日)から延期

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

  • トップ

3年に1度の現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2020」開催!チケットは日時指定の事前予約制。

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像1

    ▲佐藤雅晴《ガイコツ》2018
    (C)Estate of Masaharu Sato, Courtesy of KEN
    NAKAHASHI

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像2

    ▲ニック・ケイヴ 《回転する森》2016
    (C)Nick Cave, Courtesy of the artist and Jack Shainman Gallery Photo by James Prinz

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像3

    ▲さとうりさ《本日も、からっぽのわたし #1》2019
    (C)Risa Sato, Courtesy of ZOU-NO-HANA TERRACE,
    Photo by 427FOTO

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像4

    ▲レボハング・ハンイェ《ケ・サレ・テン(今もここにいる)》(スティル)
    (C)LEBOHANG KGANYE, Courtesy of AFRONOVA
    GALLERY

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像5

    ▲エヴァ・ファブレガス《ポンピング》2019

  • ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」の画像6

    ▲ニルバー・ギュレシ《鞍馬》(「知られざるスポーツ」より) (部分) 2009
    (C)Nilbar G?re?, Courtesy of Galerist

イベント詳細

今回のヨコハマトリエンナーレ2020は「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」がタイトルとなります。アーティスティック・ディレクターにラクス・メディア・コレクティヴ(以下、ラクス)を迎えて開催されます。ラクスのキュレーションの特徴は、「テーマ」ではなく「ソース」から発想すること。2019年11月30日(土)に、「ヨコハマトリエンナーレ2020」のプレイベント「エピソード00ソースの共有」が実施されました。
本展では、時間と場所が特定された展示に加え、「エピソード」と称するイベントを断続的に行い、対話のきっかけを作ります。そこに、思考の出発点(ソース)を共有するための「ソースブック」と名付けた書物を加え、世界に対する認識を拡張していくことを試みます。7月からの「ヨコハマトリエンナーレ2020」。どのようなアートの祭典が繰り広げられるのでしょうか!?お楽しみに!

●ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」
このAfterglow(残光)とは、私たちが日常生活の中で知らず知らずのうちに触れていた、宇宙誕生の瞬間に発せられた光の破片を指すものとして選ばれた言葉です。ラクスは、太古の昔に発生した破壊のエネルギーが、新たな創造の糧となり、長い時間をかけてこの世界や生命を生み出してきたととらえ、現代の世界もまた、さまざまなレベルでの破壊/毒性と、回復/治癒の連続性の中で、人間の営みが行われてきたと考えています。目まぐるしく変化する世界の中で、有毒なものを排除するのではなく、共存する生き方をいかにして実現するのか、ラクスと共に思考を続けることで「ヨコハマトリエンナーレ2020」は形作られていきます。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」
開催期間 2020/07/17(金) ~ 2020/10/11(日) ※新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、当初予定の7/3(金)~10/11(日)から延期
最寄り駅 みなとみらい駅
会場 横浜美術館、プロット48
時間 開始:10:00
終了:18:00
料金・費用 一般 2,000円、大学生・専門学校生 1,200円、高校生 800円、中学生以下無料
※6月23日よりオンライン販売開始
※会期中は、会場窓口でも購入可
主催 横浜市、公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団、NHK、朝日新聞社、横浜トリエンナーレ組織委員会
オフィシャル
サイト
ヨコハマトリエンナーレ2020公式サイト
このイベントを取り上げた特集
注意事項 毎週木曜休場
※ただし、7/23、8/13、10/8を除く
※最新の状況につきましては、公式WEBサイトをご覧ください

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

このイベント開催地のエリア情報を見る

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる