東京のおでかけイベント情報満載

  • グリーンランド−地球最後の2日間−

グリーンランド−地球最後の2日間−

2021年06月04日(金)~ 公開中

世界崩壊まで残り48時間

(C) 2020 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

監督

: リック・ローマン・ウォー

出演

: ジェラルド・バトラー/モリーナ・バッカリン/ロジャー・デイル・フロイド/スコット・グレン

製作年

: 2020

製作国

: アメリカ

配給

: ポニーキャニオン

上映時間

: 119分

解説・あらすじ

突如現れた彗星の破片が隕石となり地球に衝突。平和な日常は一瞬で吹き飛んだ。各国の大都市が破壊され、更なる巨大隕石による世界崩壊まで残り48時間に迫る中、政府に選ばれた人々の避難が始まり、建築技師の能力を見込まれたジョン・ギャリティと、その妻・アリソンと息子・ネイサンも避難所を目指して輸送機に駆けつけた。しかし、離陸直前にネイサンの持病により受け入れを拒否され、家族は離ればなれになってしまう。ジョンが必死で妻子を探す中、誘拐されて医療処置を必要としているネイサンの救出に走るアリソン。人々がパニックに陥って無法地帯と化していく状況と闘いながら、生き残る道を探すギャリティ一家は、やがて人間の善と悪を目の当たりにする…。
突如現れた彗星による世界崩壊までの48時間を、普通の一家の目線で描いたディザスタームービー。主演は「エンド・オブ・ホワイトハウス」シリーズのジェラルド・バトラー。本作では、これまで演じてきたタフなヒーローではなく、どこにでもいるごく普通の父親を熱演。絶望的な状況の中、息子を守り抜く気丈な母親アリソン役には、「デッドプール」シリーズのモリーナ・バッカリン。二人の最愛の息子を、8歳にして『ドクタースリープ』などキャリア豊富なロジャー・デイル・フロイドが演じる。監督は、『エンド・オブ・ステイツ』でバトラーとタッグを組んだリック・ローマン・ウォー。(作品資料より)

TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて

グリーンランド−地球最後の2日間−公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す