東京のおでかけイベント情報満載

  • 海辺の彼女たち

海辺の彼女たち

2021年05月01日(土)~ 公開中

ベトナムからきた“彼女たち”の厳しい現実

(C) 2020 E.x.N K.K. / ever rolling films

監督・脚本・編集

: 藤元明緒

出演

: ホアン・フォン/フィン・トゥエ・アン/クィン・ニュー

製作年

: 2020

製作国

: 日本=ベトナム

配給

: E.x.N

上映時間

: 88分

解説・あらすじ

技能実習生として来日したベトナム人女性のアン、ニュー、フォンの3人は、ある夜、過酷な労働をさせる職場から脱走。ブローカーを頼ってフェリーに乗り、雪深い港町へとやってきた。漁港で働き出す3人は不法滞在の身になり、見つかれば強制送還させられる。しかしその矢先にフォンが体調を崩してしまう。アンとニューはフォンの身を心配して、病院に連れて行くが、身分証がなく診療を受けることができない。
日本に住むミャンマー人家族を描いた『僕の帰る場所』が、各国で高い評価を受けた藤元明緒監督による長編2作目。本作で描かれるのは、日本に働きにやってきた若いベトナム人女性たちの過酷な現状だ。カメラは彼女たちに寄り添い、言葉というよりもその表情を通して、彼女たちが何を感じているのかを伝える。それは、まるでドキュメンタリー映画を観ているようなリアルさだ。そして間を生かした演出が、映画を見ながらゆったりと考える時間を観客に十分に与えてくれる。世の中では日本で働く外国人の不法滞在に対して厳しい目があるが、彼らはなぜ不法滞在になったのか、彼らも被害者ではないだろうか。彼女たちの心象風景とでもいうべき北国の情景が、彼女たちの心を代弁して私たちの心に響いてくるだろう。

ポレポレ東中野ほか全国にて順次公開

海辺の彼女たち公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す