東京のおでかけイベント情報満載

  • 半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜

半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜

2021年02月26日(金)~ 公開中

豪華8組24名による夢の8作品

(C) 「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」製作委員会

監督

: 山内大典/粗品/紙谷楓/品川ヒロシ

出演

: 岡村隆史/豆原一成/海宝直人/亜生/倉科カナ/徳井義実/小池徹平/じろう/白石聖/後藤淳平/般若/秋山竜次/松井玲奈/山崎静代/水川あさみ/近藤春菜

製作年

: 2021

製作国

: 日本

配給

: 吉本興業

上映時間

: 103分

解説・あらすじ

「本日は、お日柄もよく」…登山から帰ってきた中年サラリーマンの佐久間昇と男子学生の浅田弘樹。2人は自宅で怪我の手当をしてあげた若者に“理想の親子”だと羨ましがられるが、「こいつは僕の娘にずっと付きまとってるストーカー」だと冷たく言い放つ昇。娘の大事な日にまで付いてこようとする弘樹に、「ええ加減、諦めろ」と呆れ果てる昇だが…。「同度のカノン」…病院へ入院することになり、沈んだ顔で病室のベッドに横たわる正彦。そこへ友人の義正が見舞いにやってくる。終始友達同士の何気ない会話が続くが…。「やさしい人」…一瞬の出来事で植物人間となってしまった女性。絶望という闇の中を彷徨い、醒めることのない悪夢は次第に醜い怒りを増幅させていく。そんなある日の午後二時、寝たきりの彼女に異変が起こる。なぜ自分だけが不幸な目に合うんだ?何年経っても受け入れられない現実に彼女の感情は爆発し、その怒りはある男性一人に向けられる…。ほか、5作。
8組24名の人気俳優、吉本タレント、クリエイターによるオムニバス映画。岡村隆史(ナインティナイン)×豆原一成(JO1)、海宝直人×亜生(ミキ)、倉科カナ×徳井義実(チュートリアル)、小池徹平×じろう(シソンヌ)、白石聖×後藤淳平(ジャルジャル)、般若×秋山竜次(ロバート)、松井玲奈×山崎静代(南海キャンディーズ)、水川あさみ×近藤春菜(ハリセンボン)(50音順)という豪華キャストが集結。脚本家には、上田誠(ヨーロッパ企画)、丑尾健太郎(日曜劇場『半沢直樹』)、品川ヒロシ、粗品(霜降り明星)、高須光聖、福田麻貴(3時のヒロイン)、福徳秀介(ジャルジャル)、又吉直樹(ピース)(50音順)という豪華クリエイター陣が集結。品川ヒロシと粗品は自ら監督も担当、そして粗品は映画初脚本&初監督、福徳秀介と福田麻貴は映画初脚本となります。また数多くのドラマを手掛けてきた山内大典監督と紙谷楓監督がそれぞれ3本のストーリーの監督を務める。(作品資料より)

TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて

半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録