東京のおでかけイベント情報満載

  • 43年後のアイ・ラブ・ユー

43年後のアイ・ラブ・ユー

2021年01月15日(金)~ 公開中

人生最大の嘘が、2人に奇跡を起こす

(C) 2019 CREATE ENTERTAINMENT, LAZONA, KAMEL FILMS, TORNADO FILMS AIE, FCOMME FILM . All rights reserved.

監督・脚本

: マーティン・ロセテ

出演

: ブルース・ダーン/カロリーヌ・シロル/ブライアン・コックス

製作年

: 2019

製作国

: スペイン=アメリカ=フランス

配給

: 松竹

解説・あらすじ

70歳のクロードは妻を亡くし、LA郊外に一人で住む元演劇評論家。親友のシェーンと老後を謳歌していた。ある日、昔の恋人で人気舞台女優のリリィがアルツハイマーを患わせて施設に入った事を知る。もう一度リリィに会いたいと願ったクロードは、アルツハイマーのフリをしてリリィと同じ施設に入居するという一世一代の嘘を思いつく。シェーンの協力のもと、遂にリリィと念願の再会を果たしたクロード。だがリリィの記憶からクロードは完全に消し去られていた…。そんなリリィに、クロードは毎日のように二人の想い出を語りかけるのだった。ある日、昔リリィが演じたシェイクスピアの「冬物語」を施設で観劇する事になり、クロードは孫娘と一緒にある作戦を実行する。
アルツハイマーで過去の記憶が失われた元恋人に思いを伝えようと奮闘する老人の姿を描いたドラマ作品。主演は『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』でカンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞したブルース・ダーン。そして親友役をTVシリーズ「メディア王〜華麗なる一族〜」でゴールデン・グローブ賞主演男優賞を受賞したブライアン・コックスが演じる。監督は『カネと詐欺師と男と女』のマーティン・ロセテ。(作品資料より)

新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて

43年後のアイ・ラブ・ユー公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録