東京のおでかけイベント情報満載

  • わがままなヴァカンス

わがままなヴァカンス

2020年02月21日(金)~ 公開中

  • トップ

カンヌを虜にした、最高に刺激的な夏
監督

: レベッカ・ズロトヴスキ

出演

: ミナ・ファリド/ザヒア・ドゥハール/ブノワ・マジメル/ヌーノ・ロペス/クロチルド・クロー/アンリ・ノエル・タバリー/ルブナ・アビダル

製作年

: 2019

製作国

: フランス

配給

: アット エンタテインメント

上映時間

: 92分

解説・あらすじ

カンヌに暮らす16歳の少女ナイーマは今までと違う刺激を求め、帰省していた従姉ソフィアと夏休みを過ごすことに。ソフィアは普段はパリに暮し、22歳ながらも高級ブランド品を身に纏い、肉感的な体つきで男を虜にする魅力的な女性になっていた。ナイーマが初めて経験する大人の世界で自由奔放に振る舞うソフィアと彼女に群がるお金持ちの男たち。別荘地でのグループディナーや高級クルーズ体験など、ナイーマにとってはすべてが初めてで刺激的な経験をしていくが…。
監督は『美しき棘』がカンヌ国際映画祭批評家週間で鮮烈なデビューを飾り、前作『プラネタリウム』の記憶も新しいフランス映画界のソフィア・コッポラと評されるレベッカ・ズロトヴスキ監督。魅力的な女優のキャスティングに定評のある監督が従姉のソフィア役に抜擢したのは、元高級コールガールでありながら、シャネルの有名デザイナーであるカール・ラガーフェルドの後押しで若干22歳にして自身のブランドがパリコレデビュー、現在もランジェリー・デザイナー、モデルとして活躍するザヒア・ドゥハール。スキャンダルで注目され成功したことに非難もあるが、「女神」「パーフェクトボディ」と絶賛され、誰もが驚嘆する彼女のボディは必見。「未体験ゾーンの映画たち2020」にて上映。(作品資料より)

ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す