東京のおでかけイベント情報満載

  • 特集:戦後日本ドキュメンタリー映画再考

特集:戦後日本ドキュメンタリー映画再考

2020年01月21日(火)~2020年03月08日(日) 公開中

66作品を特集上映
製作年

: -

製作国

: −

配給

: [特集上映]

解説・あらすじ

主に1950年代から2000年前後までの時期に注目し、主題的に、あるいは手法的に、各々の特色を発揮した“映画作家”たちの足跡を追う。戦後の開放的な空気の中で新風を巻き起こした若き才能、高度経済成長下で特異な発展を見せた産業PR映画の監督から、発展の裏面に生じた社会の傷跡に対峙する作家、ドキュメンタリーという分野に大胆な実験精神を持ち込んだ表現者、そして自身を取り巻く環境の中に価値を見出した作家まで、多才な映像の作り手たちに焦点を当てる。またこの企画は、産業PR映画のうち、このジャンルの壮大なパースペクティブを象徴する、ダムの建設記録映画をフィーチャーすることも大きな特徴だ。<BR>※上映作品、上映日時は劇場HPをご覧になるか、劇場へお問い合わせください。
※詳しくは劇場までお問い合わせください。

国立映画アーカイブにて

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す