東京のおでかけイベント情報満載

  • オリ・マキの人生で最も幸せな日

オリ・マキの人生で最も幸せな日

2020年01月17日(金)~ 公開中

世界戦を目前にした国民的ボクサーの、本当の幸せとは

(C) 2016 Aamu Film Company Ltd

監督・脚本

: ユホ・クオスマネン

出演

: ヤルコ・ラハティ/オーナ・アイロラ/エーロ・ミロノフ/アンナ・ハールッチエスコ・バルクゥエロ

製作年

: 2016

製作国

: フィンランド=ドイツ=スウェーデン

配給

: ブロードウェイ

上映時間

: 92分

解説・あらすじ

1962年の夏。パン屋の息子でボクサーのオリ・マキは、アメリカ人チャンピオンの世界タイトルに挑戦するチャンスを得る。準備は順調、あとは減量を克服しなければというタイミングで、友人の結婚式で出会った女性ライヤに恋をしてしまう。マネージャーに打ち明けるも、反応は厳しい。フィンランド国中がオリに期待し、周囲が勝手に盛り上がる中、オリにとって最も幸せなのは勝利だろうか、ライヤと結ばれる事だろうか。
世界タイトル戦を目前にして恋に落ちてしまったボクサーの実話を基に描いた、フィンランド発のハートウォーミングな恋愛映画。スポーツ映画の定石をさらりと崩す、人間味あふれるエピソードが心地よい。第69回カンヌ映画祭ある視点部門のグランプリを受賞し、フィンランドのアカデミー賞では最多10部門にノミネート。さらに米国アカデミー賞外国語映画賞のフィンランド代表にも選出された傑作。主人公のオリ・マキを演じるのは、『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』のヤルコ・ラハティ。ライヤ役を歌手としても人気のオーナ・アイロラ。60年代の空気を再現するため、全編モノクロ16ミリフィルムで撮影された。

新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開

オリ・マキの人生で最も幸せな日公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録