東京のおでかけイベント情報満載

  • リンドグレーン

リンドグレーン

2019年12月07日(土)~ 公開中

  • トップ

No.1児童文学作家の知られざる青春
監督・脚本

: ペアニレ・フィシャー・クリステンセン

出演

: アルバ・アウグスト/マリア・ボネヴィー/マグヌス・クレッペル/ヘンリク・ラファエルセン/トリーネ・ディアホム

製作年

: 2018

製作国

: スウェーデン=デンマーク

配給

: ミモザフィルムズ

上映時間

: 123分

解説・あらすじ

スウェーデンの静かな農村で生まれ育ったアストリッド。両親や兄妹との暮らしは貧しくとも幸せだったが、教会中心の保守的なコミュニティは、好奇心旺盛で利発な16歳には退屈だったし、理不尽な男女差別に不満もあった。得意の作文の腕を見込まれ、地元の新聞社で働き始めてもそれは同じだったが、離婚問題で悩む編集長ブロムベルイを支え、めきめきと実力を発揮させてゆく。やがて2人は恋愛関係になるが…。
誰よりも子どもの心を理解し、寄る辺ない孤独の辛さを知るアストリッド・リンドグレーンは、いくつもの理不尽と苦悩を超えて「長くつ下のピッピ」や「ロッタちゃん」を生み出し、母国スウェーデンのみならず世界中で愛される伝説の作家となった。その若き日々に注目し映像化したのは、リンドグレーンを敬愛し、多大な影響を受けたと認めるデンマークの実力派ペアニレ・フィシャー・クリステンセン監督。お下げ髪の少女から流行の最先端をゆくショートボブに挑む魅力溢れる女性に成長する主人公に、巨匠ビレ・アウグストを父に持つ新鋭アルバ・アウグスト。若くして人生の辛酸を嘗め、歯を食いしばって生きる姿を好演している。

岩波ホールほか全国にて順次公開

リンドグレーン公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録