• クリード 炎の宿敵

クリード 炎の宿敵

2019年01月11日(金)~ 公開中

  • トップ

因縁を超えた息子同士の対決がついに!
監督

: スティーブン・ケイプル・Jr.

出演

: シルベスター・スタローン/マイケル・B・ジョーダン/テッサ・トンプソン/ウッド・ハリス/フィリシア・ラシャ/ドルフ・ラングレン

製作年

: 2018

製作国

: アメリカ

配給

: ワーナー・ブラザース映画

上映時間

: 130分

解説・あらすじ

ロッキーの指導のもと、ついに世界チャンピオンになったアドニス・クリード。その夜、アドニスは恋人のビアンカにプロポーズをする。一方、アドニスの父アポロをリング上で死に追いやった旧ソ連のボクサー、イワン・ドラゴの息子ヴィクターが挑戦状を叩きつけてきた。ロッキーとの試合に負けた後、ドラゴはすべてを失い、その憎しみが息子をハングリーなボクサーにしていたのだ。ビアンカの妊娠を知ったアドニスだが、ロッキーの反対を押し切ってヴィクターとの試合に臨む。
親友アポロの息子アドニスを主人公にして、再スタートを切った“新”ロッキーシリーズ。本作は、その『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。前作で親子のような信頼関係を結んだロッキーとアドニスだが、今回それに立ちふさがるのはその2人の影ともいえる親子。『ロッキー4/炎の友情』でロッキー最大のライバルとして登場し、アポロの命を奪った宿敵ドラゴにもその後のドラマがあった。ロッキーに敗北して以来、過酷な環境で息子を育ててきたドラゴ。彼とその息子は、ロッキーとアドニスの鏡像とも言える親子だ。過去がそれぞれの息子世代に受け継がれていくドラマチックな展開は、嫌が応にも胸がアツくなる。息子たちは親の因縁を超える事ができるのか。クライマックスのファイトシーンは、涙なしには見られないだろう。

全国にて

クリード 炎の宿敵公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録