• ラマになった王様<日本語吹替版>

ラマになった王様<日本語吹替版>

2001年07月14日(土)~2001年08月10日(金) 公開終了

  • トップ

ディズニーが贈るとびっきり元気でちょっと意地悪なアドベンチャー・ムービー!<BR><BR>
監督

: マーク・ディンダル

音楽

: スティング&デビッド・ハートレー

主題歌

: ムーチョ★ヒデキ(西城秀樹)

声の出演

: 藤原竜也/楠見尚巳/京田尚子/堀内賢雄 ほか

製作年

: 2000

製作国

: アメリカ

配給

: ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)

上映時間

: 78分

解説・あらすじ

南米の険しいジャングルにある王国。王様のクスコは若くてハンサムだけど、とんでもなくワガママ。浪費家で自信家の彼の夢は、少し離れた小高い山にある村を潰して、自分のリゾートハウスを作ろうと考えていた。しかし、彼の怒りに触れリストラされた魔女により、クスコは魔法の薬で「ラマ」にされてしまう。果たしてクスコは人間に戻ることが出来るのか…?!<BR>
傲慢な若い王様が、ラマになったことで、初めて人の優しさに気付き、心から通じ合える友達を見つけるというファミリー向けのディズニー・アニメ。主題歌を担当したのは『レオン』や『リービング・ラスベガス』『トーマス・クラウン・アフェアー』など、サウンドトラックにも積極的に参加するイギリスの有名シンガー、スティング。彼の歌うバラード「マイ・ファニー・フレンド・アンド・ミー」は第73回アカデミー賞オリジナル歌曲賞にノミネートされたほど。さらにもう一つのテーマ曲「パーフェクト・ワールド」を歌うのはトム・ジョーンズ、この曲の日本語版「ラッキー・ムーチョ/ラマになった王様」を歌うのは西城秀樹。ディズニー・アニメで重要な役割を果たす音楽も、ご機嫌なナンバーと、やさしげなバラードがうまく使われ、映画を盛り上げている。
南米の文化にインスパイアされたという美術は、映像の色彩や、さまざまな小物、デザイン、ロゴにまでこだわり、いい味を出している。「人にやさしく」「思いやりを忘れずに」「信頼関係の素晴らしさ」をテーマにした本作は、子供向けかと思いきや、まったくそんなことはなく、大人の私達でも十分笑える、78分という見やすいコンパクトな娯楽作です。<BR><BR>

渋谷東急3ほか全国松竹・東急系にて

ラマになった王様<日本語吹替版>公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す