コメント

2

JR「日暮里」駅から「谷中ぎんざ商店街」へと向かう途中にある階段。
「夕焼けだんだん」の名称は平成2年に石段が改装された際の愛称募集時に、タウン誌「谷根千」の編集者である森まゆみさんが応募した名称です。
夕日のあたる頃、そこに見えるのは懐かしい昭和の光景のようだった。 

投稿日: 2006/3/9 20:25



コメント(2件)

  • >inbaさん

    「夕焼けだんだん」一度聞いたら忘れられないネーミングですね。

    本郷と谷中は直線距離だと、そう遠くもないのですが一歩路地に入るとその先に何があるんだろう? なんてついつい入り込んじゃって遠回りになってしまいます。

    結局時間にして3時間位歩いてしまいました。

  • あ〜っつ 私も行きました。4〜5年ぶりくりに・・・
    何だか人が多かったような気もしますが、こんな感じの商店街がどんどん廃れずににぎわって行ってほしいと思いますね。
    本郷までは足が伸びませんでした。(もともとストライドも、足も短めなので・・・)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

ニックネーム未設定さんのイケてる!口コミ

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる