イケてる!

1

コメント

4

ここは大正時代活躍された黒田清輝の作品を展示してある美術館です。教科書や切手で見た人も多いと思います。
美術年鑑で調べたら、大正時代の超一流の作家です。
館内は、撮影禁止です。
ポスターの絵は、切手で有名な(湖畔)です。
入館は、無料です。
吸い込まれるように中に入りました。本物が、ずらり展示されています。
私は、美術館が好きで、よく行きますが、ここは素晴らしい!!!鳥肌が・・・
とても綺麗な建物です。
ここも中学時代毎日通学路で通った道です。

黒田記念館
http://www.tobunken.go.jp/kuroda/
東京都台東区上野公園13-43
電話:03-3823-2241

平成13(2001)年9月にリニューアルオープンいたしました。お薦めの美術館です。絵画評論家のaraiが言っていますので間違いありません!!!

投稿日: 2005/10/5 14:46



コメント(4件)

  • >>愛嬌があると思っているのですが…!得意技は笑ってごまかす。
    なかなかいい手ですね。私の、エンジョイへの投稿写真の5%位は、フル公開になってません。でも、hiyoriさんの写真は、一歩前にの鉄則に・・・
    とても気に入っています。失礼しました。

  • 2Fじゃなくて入口の階段ちょっと上ったトコですよ。norioさんのお写真にも写ってますよね、階段。入って撮ったあと上っていったら館内撮影禁止って書いてあったんで。言い訳っぽい…ですか。自分では度胸より愛嬌があると思っているのですが…!得意技は笑ってごまかす。

  • >>hiyoriさんいつもコメント有難う御座います。
    この写真を投稿する前にhiyoriさんの2階から撮影した写真も確認しました。なかなか度胸があるな、このLady!!美術年鑑で調べたら、一号(葉書の大きさ)で、数百万円します。超一流の作家です。
    また、ゆっくり見学に行くつもりです。

  • 私もここ好きです。鳥肌…よくわかります。私も以前ここの記事を投稿したことがあるんですよ。

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる