東京のおでかけイベント情報満載

東京都立中央図書館・東京都公文書館・宮内庁宮内公文書館 共催
東京文化財ウィーク2017参加企画展
「幕末の大奥と明治の皇城-和宮と昭憲皇太后-」

初公開の大奥の建物に関する図面群「豊田家文書」(東京都立中央図書館)をはじめ、重要文化財を含む3館の貴重資料で、幕末から明治にかけて江戸城が皇城へと変化する様子を紹介します。あわせて14代将軍徳川家茂の正室・和宮と、昭憲皇太后(明治天皇の皇后)を取り上げ、激動の時代を生き抜いた2人の女性の姿も紹介します。

会期
平成29年10月28日(土)から11月12日(日)まで
【休館日11月2日(木)】
月曜日から金曜日 午前10時から午後8時まで
土曜日・日曜日・祝日 午前10時から午後5時30分まで

会場
東京都立中央図書館 4階企画展示室・多目的ホール

入場無料
http://www.library.metro.tokyo.jp/tabid/4364/Default.aspx

*この口コミはスマホから投稿されました。

投稿日: 2017/10/30 16:50



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる