東京のおでかけイベント情報満載

こんにちは!学園祭グランプリレポートスタッフのKです。

秋晴れの日曜日、新宿より電車に揺られて40分。今回は「東京経済大学 国分寺キャンパス第116回 葵祭」にお邪魔してきました。

着いたー!駅を降りると、さすがは歴史と自然を感じられる街、国分寺。史跡の看板が目に入ります。きょろきょろしていると、すぐ左手に商店会の名が入った、青と黄二色の「祝 葵祭」沢山のフラッグが道を彩ります。

のんびり10分ほど歩くと正門に到着。受付でパンフレットをもらい、メインストリートをすすむと、「美瑛町フェア、じゃがいも詰め放題」の看板が。
ん!?大学で農産物の販売!?こちらは恒例となっている北海道美瑛町の農作物を売るフェアだそうで、地元のお客様にも人気の企画だそうです。最終日の今日は、すでにかぼちゃが売り切れ…。じゃがいもはちょっぴり重たいので人参を買って帰りました。お家でいただきましたが、色も全然違う!おいしかったー!

お買物のあとは、いい匂いにつられて模擬店エリアにゴー!さっそく、税法研究会のたこやきをいただきました。昔懐かしい味で、あっという間に一皿ペロリ(笑) 出来立てのたこやき、最高!その後は食欲に任せるがまま、焼きそば、肉まきおにぎり…どれもおいしい♪

お腹がいっぱいになったところで、パンフレットで気になっていた屋内のイベント会場へ。入口ではみんなの夢をかく「カラフルアート」のエリアが。今年は屋内総合イベント20周年ということで、色とりどりのカードに夢をかいてモザイクを作るそう。行ったのが最終日だったので、モザイクの形は若干わかってしまったのですが、自分の一枚が作品を作り上げるパーツになるなんて素敵♪童心に返って夢をかきかき♪

加えて、この「カラフルアート」に参加すると、スタンプラリーの抽選に参加できるんです。スタンプラリー!!楽しそう♪いくつかの展示を見てはスタンプ集め♪集めに行きつつも、展示は演奏自由な楽器がおいてあったり、何十色ものマーカーが使えるお絵かきコーナーがあったりと、展示だけでなく、体験して楽しめるものも多く、ついついゆっくり見てしまいます。国際研究会では、マレーシアの学生とお話。午後からはマレーシアについての発表があるとのこと、時間の都合でみられず残念でした。

展示を見て戻ると入口でいざ、抽選会。カラフルに舞う抽選ボックスから、抽選券をキャッチ!カップ麺ほか、嬉しい景品をゲット!!楽しく回って景品まで、嬉しいな♪中には某テーマパークペアチケットなど豪華な景品もあり、地元のお子ちゃまも数多く参加、地域と一体で盛り上がっていました。

さてさて、ちょっと一服、ベンチでコーヒーを飲んでいると、秋空の中、上半身裸の方々が「この後、学生プロレスやりまーす!観に来てくださーい!」と練り歩いています…。学生プロレス!?なんだ、レスラーさんだったのね。これはぜひ観たい!!
さっそく会場のアリーナに入ると、なっ、なんと!立派なリングがあるではないですか!本格的!とワクワクして待っていると、始まりました!

まず、解説のトークが滑らかで面白い!レスラーのネーミングもカンニングばれ山・向井理そっくりのハス向井理etc…笑えて魅力的。何よりもその迫力!!飛び技あり、場外乱闘あり笑、試合のルールがあまり分からないビギナーの私でも、十分すぎるくらい楽しめました。いやー、よく練習してるなー、エンタメだなー、大満足でした!!
いろはにほれたよ、葵祭。世代を問わず楽しめる、そんな印象の学園祭でした!

投稿日: 2015/11/11 10:52

投稿画像(7枚)



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる