東京のおでかけイベント情報満載

台東区立一葉記念館

感想・つぶやき

「台東区立一葉記念館」のお土産には記念館オリジナルの
おしゃれなブックカバーはいかが?

柄は竹と蝶々の2種類。
竹は「たけくらべ」をモチーフにしているとして、蝶々は……?
結核にかかり24歳という若さで亡くなる直前、一葉は
「死ねば蝶になってあなた方の袖にたわむれよう」
という言葉を残している。

このブックカバーをかけた本を読むとき、
読者の袖元に一葉蝶々がたわむれる……ということ!?
なんて心憎い演出。
天国の一葉さんも喜んでいるかな?

投稿日: 2015/9/20 16:29



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる