東京のおでかけイベント情報満載

銀座博品館劇場で公演中のジャンク歌舞伎「春風外伝」を観に行きました。
質素倹約を旨とした8代将軍吉宗に対して、軽妙洒脱な尾張藩主・宗春と賑やかな尾張名古屋を舞台にしたお話しです。
設定は江戸時代ですが、衣装は洋風、セリフは横文字OKの現代調。時代劇なのに誰も死なない、とにかく華やかで明るい舞台でした。
そして何より「ジャンク歌舞伎」の名の通り、歌あり踊りありコントありタップダンスあり、何でもありのゴッタ煮感にあふれ、これぞエンターテインメントという作品です。
この日は終演後にお楽しみ歌謡ショーがあって、最後まで賑やかに楽しめました
(^ν^)

*この口コミはimaココデから投稿されました。

投稿日: 2015/4/11 17:59



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

ニックネーム未設定さんのイケてる!口コミ

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる