東京のおでかけイベント情報満載

こんにちは。
学園祭グランプリレポートスタッフのOSです☆

大東文化大の板橋キャンパスへ。
実は昨年に引き続き、2度目の訪問だったりします。
前回は東武練馬駅からスクールバスを利用しましたが、
そういえば駅からバス停までちょっと離れてたなぁと思い、
今回は都営地下鉄三田線の西台駅から歩いていくことに。

裏門をくぐり抜けると、目の前は野外ステージで、
10時から始まる開会式を待つ学生さんが、
たくさん集まっていました。
実行委員長さんの高らかな開祭宣言で、
大きな大きなクラッカーが迫力満点に打ち鳴らされ、
わぁ~!という歓声とともに、大東祭の幕が上がりました。

この日は前日の雨とは一転、気持ちのよい秋晴れに。
明るい陽射しを受けた赤や黄色の葉っぱが、
学内にチラチラと舞い散ってとってもキレイでしたよ。

そうやって何となく空を見上げながら歩いていると、
図書館前の渡り廊下あたりで、何やら楽しげな看板を発見。
今年の装飾テーマは「宇宙」ということで、
ワクワク感を上手に煽ってくれていました~。

あれこれ見学する前にまずは腹ごしらえ。
フランクフルトやじゃがバターにトッポギなど、
おいしそうなものばかり並んでいるブースを目の前にして、
素通りなんてなかなかできませんよね?(笑)

ふんわりと漂ってきたモツ煮の、
いーい香りにノックダウン。でやっぱんまい♪
大きめの具材がゴロゴロ入っているところと、
ねぎと七味を自由に盛れるのが嬉しかったです。

食欲を満たしたところで、
チェックしておいた「書道体験」へGO!
大東文化大学は日本で唯一、
書道の研究と芸術活動を行う研究機関なんですって。
皆さん、知っていましたか?
書道学科があるって、けっこう個性派ですよね。
そんな好奇心からの、今回の書道体験です。ドキドキ。

はがきサイズの厚紙に自由に文字を書くというもの。
イラストを添えて絵ハガキ風にするもよしとのことでしたが、
わたしは見本に倣って来年の干支「未」を書くことに。
周囲を見渡すと一般のお客さんでもみんな上手です。
思いきって最も崩した書体でチャレンジしたところ、
「わぁ、とっても趣きがある字!」との評を受け、
気を遣わせてスミマセンと恐縮しきりの体で教室を後にしたのでした。

習字はとにかく心を鎮めることが大切とのこと。
一画一画丁寧に書いていくことで、
また気持ちが鎮められるということもありそうです。
うーん、奥が深いなぁ~。

最後は温かいコーヒーとお菓子を無料でふるまってくれる
「文学喫茶冬紅葉」へ。
クラシック音楽が静かに流れる空間で、
部員たちによる小説本をペラペラとめくりつつ、
ゆったりとした時間で締めくくった大東祭訪問となりました。

投稿日: 2014/11/7 12:08

投稿画像(5枚)

前へ

次へ

  • 熱々のモツ煮込み、最高でした! 朋友会メンバーの仲良しぶりもポイント高し!

    熱々のモツ煮込み、最高でした! 朋友会メンバーの仲良しぶりもポイント高し!

  • 書道体験で完成させた作品は教室の表に自分で貼り出すこともできます

    書道体験で完成させた作品は教室の表に自分で貼り出すこともできます

  • 毎年恒例の国文学喫茶。自分たちで豆を挽くところから始める本格派コーヒーが自慢

    毎年恒例の国文学喫茶。自分たちで豆を挽くところから始める本格派コーヒーが自慢

  • 実行委員会2年生が一丸となって作り上げた横断幕

    実行委員会2年生が一丸となって作り上げた横断幕



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

タグ(投稿テーマ)

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる