東京のおでかけイベント情報満載

こんにちは。学園祭グランプリレポートスタッフのSです。

今回訪れたのは中央学院大学の「あびこ祭」。
JR常磐線の我孫子駅からスクールバスに乗って8分ということで、
早速乗り込みます。すると車内放送で
「あびこ祭」実行委員会からの歓迎メッセージが!
到着する前からきっちりムードを盛り上げてくれるなんて、
なかなか心憎い演出じゃありませんか。

続いて地元出身のアーティスト・手賀沼ジュンさんが作ったという
「巻き起こせCGU旋風」なる歌が流れます。
ちなみにCGUとは、中央学院大学の略称。
「ちゅっちゅっちゅちゅ、おうおうおう~」という歌詞は、
今も耳に残るほどインパクト大!
大学&学園祭への期待が自然と高まっていきます。

そんなこんなで大学に到着。ずらり並んだ模擬店には
多くのお客さんが訪れ、かなりの賑わいを見せています。

そんな中、エスニックないい匂いに誘われて
留学生会の「トムヤムヌードルと中華ギョウザ屋」へ。
ところがヌードルの麺がなんと売り切れ! 
そう言われると食べたくなるのが人情というもので、
追加の麺が届くまで他のイベントを見て回ることに。

子どもがたくさん集まってる場所があるな…と思い近寄ってみると、
そこはウサギやアヒル、さらにはヒツジまでが集合する「ふれあい動物園」。
エサをあげれば近寄って来るし、カメラを構えても堂々としているし、
ウサギなんかは抱きかかえてもおとなしいしで、
子どもだけでなくその親御さんや学生もみんなニッコリ。

他にも消防車やパトカーと一緒に写真が撮れたり、
お馴染みの「チーバくん」をはじめとした地元ゆるキャラがいたりと、
お子さんが楽しめるイベントが満載。
かと思えば全国トップクラスの実力を誇るゴルフ部の選手たちによる
ワンポイントレッスンのコーナーもあって、
幅広い年齢の方が楽しめる部分に好感が持てました。

そしてステージの方からは、聞き覚えのある
「ちゅっちゅっちゅちゅ、おうおうおう~」の歌声が!
なんとそこには、先程バスで流れていた
「巻き起こせCGU旋風」を歌う手賀沼ジュンさんの姿が。
「歌ネタ王決定戦2014」の優勝者だけあって、
場をキッチリ盛り上げていたのはさすが!

そうこうしているうちに「トムヤムヌードル」の麺が到着したということで
早速「水ぎょうざ」と共に注文。
「トムヤムヌードル」は本格的な香り&味わいながら
決して辛すぎず、もちもちした「水ぎょうざ」との相性もバッチリ。
これぞ味の国際交流!

主役である学生さんたちはもちろん、おそらく地元の人と思われる
家族連れ制服姿の中高生の姿も多く見られた「あびこ祭」。
地域の人々にとっての「お祭り」として
皆さんが心から楽しんでいる、実にアットホームな学園祭でした。

投稿日: 2014/11/7 11:40

投稿画像(6枚)

前へ

次へ

  • ヒツジだけでなくウサギやアヒルも皆おとなしく、まさにふれあい放題!

    ヒツジだけでなくウサギやアヒルも皆おとなしく、まさにふれあい放題!

  • 全国有数の強豪クラブの選手に教えてもらえれば、上達は間違いなし!

    全国有数の強豪クラブの選手に教えてもらえれば、上達は間違いなし!

  • 千葉県のマスコットキャラ、チーバくん。さすが地元だけに、子どもたちに大人気!

    千葉県のマスコットキャラ、チーバくん。さすが地元だけに、子どもたちに大人気!

  • 留学生会による「トムヤムヌードルと中華ギョウザ屋」。良い香りが漂ってました~

    留学生会による「トムヤムヌードルと中華ギョウザ屋」。良い香りが漂ってました~

  • どちらもアジアを代表する味わいだけに、うまくマッチするんですよ、これが!

    どちらもアジアを代表する味わいだけに、うまくマッチするんですよ、これが!



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

タグ(投稿テーマ)

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる