東京のおでかけイベント情報満載

イケてる!

1

どーもー!
学園祭グランプリレポーターのHTです。

3連休の初っ端の今日、11月1日(土)。
晴れ渡る秋の空を勝手に想像していたのですが、
あいにく朝から小雨がパラパラ、。

秋本場といえるには変に蒸し暑い中、めげずにたどり着いたのは
目白、学習院大学の桜凛祭!

世間は連休初日、まだ朝八時過ぎだというのに
この区間に限って言えばまずまずの人の流れ。
というか、ちょっと多いくらいです。
一体何が人を引き寄せるのか、じっくりと確かめてこようと思います!

キャンパス内をうろうろしていると目白駅からほどなく近い、
西門付近からサブステージ前へとあれよあれよと張り巡らされていく
立ち入り禁止用の長いロープ。その間、約200メートル。

何やら周囲にピリピリとした緊張感が伝わりはじめます。
そうなのです、これは桜凛祭開催に伴い行う、本年度学習院ナンバーワンの「福おとこ」を決めるべく執り行われる、オープニングランの準備にほかならないのです。
まさにオープニングを盛り上げるには打って付けの学祭企画ではないでしょうか。

ゴール前で決定的瞬間を撮ろうと待ち構えようとした瞬間、
コースの奥から鋭い歓声が沸き起こったかと思うと、
一気にサブステージに向かって突進してくる参加ランナーたちの群れ。

早すぎる展開に呆然とシャッターを切るのが精一杯、。
ゴールのサブステージ前では、ランナーたちがくんずほぐれつ、
地べたを全速力でスライディングしながらぶつかり合うといったまさに肉弾戦!

雨で敷き詰められた地面の石が滑りやすく、一斉にスっ転ぶ形で入り乱れる
展開に誰が勝者なのかまるでわかりません。

この状態で勝敗をどう決するのか?

実はゴールで待っている人が被っている、ふかふかの被り物を
一番先にひったくった人の勝ち!ということだそうです。

ちなみに、今回その被り物は白いうさぎのお茶目な帽子でしたが、
結局24番のゼッケンをつけたいかにも俊敏そうな男子が
とっさの隙を突いて勝者となりました。

その後、サブステージで開会宣言が行われ、
ミスター学習院コンテストに出場する候補の
イケメン5人が座右の銘、好きな言葉を紹介。

ぐずついていた空模様もこの時ばかりは雨足を止め、
桜凛祭2014は無事に開幕したのでありました!

悪天候にも関わらず、気温の方はそんなに低くなかったためか
学園祭らしい活気のある盛り上がりを午前中にすでに見せていました。

雨脚もつよくなってきたところで、一時退散と校舎の方に入ってみました。

まずは、華道の池坊研究会を鑑賞。
今まで正式なお華の作品など目の当たりにしたことなどなく、
丁度いい機会と思い切って飛びこんだのですが、
華道という古典的な呼び名からは想像できないほどの斬新さにびっくりしました。

女の子が履くウエスタンブーツを花瓶がわりに活けられているのやら、
南国で咲き乱れているトロピカルの様は花があったりと
伝統というだけでなく、これはアート作品なんだーって思いました。
とても奔放に活けられていて、華道への認識が変わりそうです。

さらに進むと、今度は至って古風な一角が見えてきました。
どうやら落語の寄せをやっているようです。
落語研究会の『めじろ寄席』。壁に演者の名前が書かれた木の札が並びます。
木戸無料、ちゃんと出囃子も生の太鼓と三味線付き。
まんじゅうこわい、などの昔ながらの古典ですが生の寄席はやっぱりいいですね!

そのまま西2号館を4階に下がると、打って変わって聞こえてくるクラッシクな音色。
こちらは音楽部が主催する『めぞふぉる亭』。

生演奏を楽しみながら紅茶やケーキを頂けるというということで
早速ぼくも紅茶とハムハムサンドを注文。
熱い紅茶でホッと一息つきながらクインテットの演奏を鑑賞。

チェロの安定した響きが何とも落ち着いた気分にさせてくれ
表の賑やかな学園祭のことを一瞬忘れさせてくれる、
とても贅沢な時間を味あわせてくれました。
できればずっとここにいたかったです。

学習院大学では自分たちでアルコールに対しての規制を管理していて、
アルコールパスというものを配布しています。
これはパスを受け取った人のみ、限られた空間で一人ビール3杯まで
飲酒可能というもので、中庭の空間を仕切りそこをビアガーデンとして開放。

またこれだけではなく、環境問題にも配慮してしっかりとゴミの分別、
エコ容器の使用などを徹底。

自分たちのことは自分たちで管理していくという、
学生同士の結束と自立心を感じました。

学習院大学は、学部も4つほどしかなくそれほど大きな大学ではありません。
ですがバランスが絶妙にいいと思いました。
理系も文系も全てこの目白キャンパスに収まり
学生全体でこの学園祭を盛り上げていくぞ、
という学内全体に培われている連帯感みたいなものを感じれるような気がしました。

生憎の雨模様ですべてを見切れたわけではなく、心残りが多かったですが
学習院ならではの気品の高さを感じ取れた1日でした。

投稿日: 2014/11/7 10:19

投稿画像(7枚)

前へ

次へ

  • 大混戦のゴール前。雨の中、全力疾走お疲れ様でした!

    大混戦のゴール前。雨の中、全力疾走お疲れ様でした!

  • 華道への認識がひっくりかえりそうな「長靴をはいた猫」!

    華道への認識がひっくりかえりそうな「長靴をはいた猫」!

  • 落語研究会さんの発表では本格的な寄席が。生の寄席はいいですね~

    落語研究会さんの発表では本格的な寄席が。生の寄席はいいですね~

  • とても落ち着いた空間を提供してくれためぞふぉる亭

    とても落ち着いた空間を提供してくれためぞふぉる亭

  • 飲酒に対しての管理をしっかりと行っていてとても好印象でした!

    飲酒に対しての管理をしっかりと行っていてとても好印象でした!

  • 夕方になると点灯されるイルミネーション。帰り際に見ることを想定したThank youの文字がにくい!

    夕方になると点灯されるイルミネーション。帰り際に見ることを想定したThank youの文字がにくい!



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

タグ(投稿テーマ)

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる