東京のおでかけイベント情報満載

松の湯

体験・経験談

それで、丸山先生(銭湯ペンキ絵師)は、国立市民だそうです。
この国立の銭湯は、立川市の浴場の、保健所の看板が付いていた。
なんでも北多摩市銭湯組合は、調布市等と同じ区域だそうで~。
東京都の市町村地域は、銭湯組合が行政をまたいでいた。
この近所には、国立市の公民館があり図書館みたいに本が沢山あって、
落ち着いた喫茶店もあって、散歩にいい!
妹の嫁ぎ先のお母さんも、ここの本を年中借りて、国立駅前の返却ポストに返却している、らしい。

投稿日: 2014/2/16 21:52



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる