東京のおでかけイベント情報満載

イケてる!

2

コメント

1

今年の外語祭のテーマは「世界は、思いのほか近い。」
ってことは、世界中のグルメにチャレンジできるわけね!

申し遅れました。
学園祭グランプリレポートスタッフの
食いしんぼOです☆

食べもののことしか考えていないと言われそうですが、

円形広場に足を踏み入れたその瞬間、
立ち上るスパイスの香りに、
見たことも聞いたこともない料理に、
きっと誰もが目を輝かせて、
胸をときめかせるはずなのです!(力説)

広場を取り囲むのは
世界29カ国130以上の専攻語グルメ。
まずはひと通り偵察して回りつつ、
「料理店メニュー一覧」のリーフレットをチェックします。
各料理店のイチオシメニューはもちろん、
全メニューの写真と説明が載っているので、
馴染みのない料理も一目瞭然、
簡単に好みのメニューを探し出すことができる優れもの。
エスニック料理大好きのわたし、どれもおいしそう~。
よーし、ここは一度も食べたことのない
メニューにチャレンジだ!

熟考の結果、選んだのは以下の3品。
①モンゴルの「ショルログ(250円)」。
マトンのボリューミーな串焼きで、
塩、七味、エスニックの3種から味付けを選べます。
②アフリカの「ムアンバ(380円)」。
鶏肉とトマトとピーナツバターで煮込んだ
アフリカ風シチューで、
スパイシーなのにまろやかな味わい。
③カンボジアの「サムローカリー(320円)」。
ココナッツミルクをたっぷり使用した辛くないカレー。

どれも一般のお店に負けず劣らずの
美味揃いでございました♪

食べたいものはまだまだいっぱいあったけど、
来年のお楽しみにしておきます。
カレーやシチューといった煮込み料理だけでも、
バラエティ豊富なので、
世界各国のカレーをハシゴ、
そんな楽しみ方もありますよね。

模擬店ロードでは、
東京外大国際協力サークル W-Win による
社会貢献メニューを販売していました。

もちもち食感のチャパティに、
玉子焼きと野菜をおいしくサンドした
アフリカ料理のロレックスを食すだけで、
アフリカの子どもたちへ、
給食を届けてあげられるんですって。

食を通じた社会貢献は誰でも気軽にできて、
寄付する側もされる側もお互いの笑顔を想像して、
笑顔になれる、とても意義のある活動だと思います!

腹ごなしにぶらぶら歩きしていると、
ベリーダンスショーのチラシを受け取りました。
間に合うかしらと急ぎ足で研究講義棟へGO。

すると何やら民族衣装を身にまとい、
女性同士やカップルで賑わう一角を発見しました。

「着てみよう☆民族衣装」。なるほどなるほど。
ベールで顔を覆う謎めいたアラビアや、
ピンクとグリーンの配色が、
何ともかわいらしいチェコに、
韓国のチマチョゴリが人気だったようです。
ボードに貼られた参加者の声には
「昨年は混雑していて着られなかったけれど、
今年は2着も着られてうれしい」という声も。
わたしもアオザイとか着てみたかったなぁ~。

そうこうしているうちに、
ベリーダンスショー開始のアナウンス。
到着するとすでに観客がすし詰め状態です。
露出の多いきらびやかな衣装で、
長い髪を振り乱して腰をフリフリ☆☆
学生さんとは思えない
妖艶ぶりに目が釘付けに。
ダンス、とっても素敵でした!

最後はグルメに次ぐ本日のお楽しみ、
13カ国語の台詞が飛び交う
「みどりのゆび」という多言語劇の鑑賞です☆

これはモーリス・ドリュオンの反戦童話を
もとに描かれた舞台。主人公チトが
どんなにつらい現実にも絶望せず、
また目を背けることなく、
よりよい世界を目指して、
次々と花を咲かせていくというお話です。

「特別なちからを持つひとは、
やさしいひとじゃないといけない」
これは胸に響いた台詞のひとつ。

ステージ両側のモニターに
日本語訳が映し出される安心感から、
あえて字幕に対し目線を斜に構え、
それぞれの言語の響きや、
演技とのハーモニーを楽しみました。

さて。ステージが上がる前、
座席に落ち着いて、
周囲を何となく見渡していたときのことです。

女の子同士が日本語で
おしゃべりしていたと思ったら、
かかってきた電話には、
わたしにはさっぱり理解できない
言語で楽しそうに応対。
さらに外国人の男の子グループが、
これまで外国語で話していた
メンバーのひとりに向かって急に、
日本語で「やっぱ何々じゃん、甜麺醤」
なんて高度なダジャレを発射!、

これまで気づかなかったけど、
フツーに飛び交っていました多言語。
グルメにせよ、各自の個性にせよ、
みんな違ってみんないい。

東京外国語大学には、
グローバルな思想が溢れている。
そんな気がしました♪

投稿日: 2013/11/29 11:28

投稿画像(5枚)

前へ

次へ

  • 円形広場入口にある専攻語料理店マップがわかりやすくてgood!

    円形広場入口にある専攻語料理店マップがわかりやすくてgood!

  • モンゴルのマトン串焼きと、アフリカのピーナツバター風味のシチューをダブルで食す!

    モンゴルのマトン串焼きと、アフリカのピーナツバター風味のシチューをダブルで食す!

  • 着てみよう☆民族衣装! なかなかサマになっています

    着てみよう☆民族衣装! なかなかサマになっています

  • 多言語の花を咲かせ世界平和の一助に

    多言語の花を咲かせ世界平和の一助に



コメント(1件)

  • しろこま

    しろこまさん

    外大の学園祭は一見の価値がありますね。入場料がかからないのに、テーマパークみたい。今年行けなかったから、久しぶりに来年いってみようかなあ。

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

タグ(投稿テーマ)

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる