東京のおでかけイベント情報満載

東京都

2011年7月22日(金)~7月27日(水)まで開催中の
「”PHOTO IS” 10,000人の写真展 2011」の内覧会に伺いました。
東京会場を皮切りに全国29都市で開催されるとのこと。
今回は東京会場の内覧会に潜入しました。

「”PHOTO IS” 10,000人の写真展 2011」は、
大サイズの銀写真プリント作品に、
“写真に込めた想い”を書き添えて展示する
日本最大級の参加型写真展。

7月22日(金)からの本展示では2会場を使って展示されています。
第1会場 フジフイルム スクエア1F・2F
第2会場 東京ミッドタウンガレリアB1Fアトリウム


今回は携帯電話やスマートフォンから専用サイトにアクセスし、
“心に響いた”と感じた作品に投票すると抽選でデジタルカメラがあたる
「みんなで選ぶ“心に響いた”作品2011」という新企画も。
見る人もより楽しめる企画になっています。


特別展示は下記の6つのコーナーがあり、
どのコーナーの写真からも多彩なメッセージが感じられ
いろいろと考えさせられました。

東日本大震災「写真救済プロジェクト」
「前を向いて歩こう」~被災地の中学生からのフォトメッセージ~
「写真で元気に!写真セラピー」~宮城県西多賀支援学校の子供たちから~
「“PHOTO IS”小学生の眼」
「写真のちから」
「“PHOTO IS”家族の絆展」


気になったのは
体験コーナー「フォトブック作成体験/展示コーナー」
興味があったのでさっそく体験させていただきました。

まあまあデータが入ってるメディアを持って行って体験したのですが、
写真の読み込みもスムーズで写真を選ぶのも楽々。
デザインも選べるし、コメントも簡単に入れられて満足の出来上がりでした。
個人的にも今後使いたいなと思いました。
「フォトブック」はおすすめです!


ベビーのいるママ達が気になるであろう「アルバムカフェ」。
インスタントカメラ「チェキ」で撮影した写真を台紙に貼り、
マスキングテープなどで装飾して、その場でお持ち帰りできる体験コーナー。
場所は東京ミッドタウンガレリアB1Fアトリウムです。
ママ友と子連れで写真を持ち寄って体験すると楽しそうですよね!


写真からの「想い」が感じられる今回の展示。
皆さんも是非一度訪れてみてくださいね!

投稿日: 2011/7/22 12:37

投稿画像(7枚)

前へ

次へ

  • 東日本大震災「写真救済プロジェクト」

    東日本大震災「写真救済プロジェクト」

  • 「“PHOTO IS”小学生の眼」

    「“PHOTO IS”小学生の眼」

  • 「前を向いて歩こう」~被災地の中学生からのフォトメッセージ~

    「前を向いて歩こう」~被災地の中学生からのフォトメッセージ~

  • 「写真で元気に!写真セラピー」

    「写真で元気に!写真セラピー」

  • 「アルバムカフェ」

    「アルバムカフェ」

  • さまざまなデザインがあるフォトブックの展示コーナー

    さまざまなデザインがあるフォトブックの展示コーナー



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

ニックネーム未設定さんのイケてる!口コミ

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる