東京のおでかけイベント情報満載

イケてる!

1

コメント

1

東京都

こんにちは、ノグチです。
「レッツの感動1,000円プラン」、いよいよ丸ノ内線もラストステーションとなりました!!
さびしいような、達成感でいっぱいのような。
ではでは、さっそく「荻窪駅」のご紹介へと参りましょう!

今回向かった先は、荻窪警察署の近くに所在する杉並会館3階「杉並アニメーションミュージアム(写真1)」。日本のアニメの歴史から、これからのアニメまでを、楽しく体験しながら知ることができる施設です。しかも入館料無料!! いったいどんなところなのか楽しみです。

館内を巡る前に、受付のすぐ後ろにいきなりの見所が登場!
柱を囲むように、ぐるりとサインのオンパレードです(メイン写真)。そうそうたる漫画家に、某名作アニメに携わったアニメーター…。入館して数秒で大興奮&大感動のスポットに出会ってしまいました!

そしてこのサイン柱の近くには、アニメーションの起源を辿ることができる展示物が4台!(写真2) 絵が動いて見える=アニメーションの始まりですからね。1800年代からこのような装置が発明されて、現代のアニメーションがあると思うと、なんだか感慨深いです。

そして、サイン柱の裏側には、映像や画像を使って紹介する「日本のアニメの歴史」コーナー。1917年に始まり現代に至るまで、人によって夢中になったアニメは違えど、思わず「懐かしい!」「これ観てた!」と言ってしまうはず。アニメの歴史を追えば、自分の子どもの頃の思い出がずいぶんと蘇ってくるものですねー。ノグチのツボは「ルパン三世」に「ガンダム」シリーズ、そして藤子不二雄作品…。

お次は「アニメが出来るまで」のコーナー! アニメーション監督の富野由悠季氏ら制作者たちのデスクを再現していたり、アフレコ体験ができるブースもあります! アニメのアフレコなんて、そんなにできることでもないですよね!? ということで無論体験すべし!

まずは声が吹き込まれた通常の状態で映像が流れます。ふむふむ。なるほど。
そしていよいよ本番! キャラクターを選び、マイクを握りしめ、ドキドキドキドキ…(写真3)。

結果…、声優はスゴイ!ということを大実感して終わりました。録音されているので、アフレコが終わると自分の吹き替えを聞く羽目になるのですが、まーヒドい。「キャラクターの口の動きと合わせるのが難しい」とはよく聞く話ですが、そんなことを言えるだけスゴい! とにかく文字を追うのが大変! むしろ文字しか目に入らないという、残念過ぎる初体験でした(リベンジ検討中)。

その残念さを引きずりながら、「これからの日本のアニメ」へ。主にパネル展示で、今のアニメ界がどのような手法を使い、デジタル化がどこまで進んでいるのかを教えてくれます。3Dという見慣れた言葉もあって、なかなか興味深い内容。その中でも紹介されている“液晶タブレット”が実際体験できます! ペンで画面に絵や文字を描くことができる優れもの。色や太さを選択してさらさらーっと、こんな感じに(写真4)。おもしろい!楽しい!家にほしい!

さらに体験を楽しみたいと、デジタルワークショップ(写真5上)へ入ってみました。ここではPCを使ってキャラクターに色をつけたり動かしてみたり(写真5下)、トレース台のうえで人気キャラクターのトレースもできます。親子で楽しめるコーナーですねー。

このほか、人気アニメや歴史的作品などを150インチのスクリーンで観ることができるアニメシアターに、イベントや企画展(5月22日まで「クレヨンしんちゃん・Theアニメーションわーるど」)も開催。

来館の記念に「キテレツ大百科」のコロスケポストカード(189円)と「パーマン」メモパッド(420円)と「サイボーグ009」のクリアファイル(294円)を購入して終了!

今回かかった費用はお土産代903円のみ! 無料でアニメの面白さや楽しさを、色々な角度から教えてもらえた感動を含めて、個人的には1,800円払いたいです! そしてアフレコに再挑戦したいので、日を改めてまた来たいと思います!

さて、丸ノ内線全28駅が終了しましたが、いかがでしたでしょうか? 長かったようなあっという間のような。真夏から春の入り口まで、季節をまたいでのご紹介でした。

そして「レッツの感動1,000円プラン」スタートから1年弱で、いよいよ3線目に突入! お次は「日比谷線」でございますよー! どうぞお楽しみに!!

※震災の影響により4月末まで休館となっております。
※また、上記企画展「クレヨンしんちゃん・Theアニメーションわーるど」は、当初5月22日までの開催予定でしたが、6月19日まで会期延長となりました。
詳しくはHPをご確認ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
杉並アニメーションミュージアム
住所:東京都杉並区上荻3-29-5杉並会館3階
開館時間:10:00~ 18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日 ※祝祭日の場合は翌日が休館日
電話番号:03-3396-1510
http://www.sam.or.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

投稿日: 2011/4/27 9:58

投稿画像(7枚)

前へ

次へ

  • (写真1)荻窪八幡神社の向かい側です。アニメな壁面にもご注目!

    (写真1)荻窪八幡神社の向かい側です。アニメな壁面にもご注目!

  • (写真2)「ゾートロープ」や「フェナキスティスコープ」など、簡単な仕掛けだけど覗けばワクワク!

    (写真2)「ゾートロープ」や「フェナキスティスコープ」など、簡単な仕掛けだけど覗けばワクワク!

  • (写真3)練習の重要性を痛感したアフレコ体験。棒読みにならないコツが知りたいです!!

    (写真3)練習の重要性を痛感したアフレコ体験。棒読みにならないコツが知りたいです!!

  • (写真4)レッツの感動1,000円プランが訪れた足跡を残してきました!

    (写真4)レッツの感動1,000円プランが訪れた足跡を残してきました!

  • (写真5)PCを使っての「アニメ工房」はとっても楽しくて簡単! ぜひ試してみてください!

    (写真5)PCを使っての「アニメ工房」はとっても楽しくて簡単! ぜひ試してみてください!

  • (写真6)ノグチは子どもの頃、本気でパーマンになりたかったのです。

    (写真6)ノグチは子どもの頃、本気でパーマンになりたかったのです。



コメント(1件)

  • 荻窪生まれの荻窪育ちですが、行ったこともないし、あるのも知らなかったです。今度行ってみます。

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

*****

*****さん

*****さんのイケてる!口コミ

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる