東京のおでかけイベント情報満載

◆11月21日◆
天気はこの日を祝うかのような快晴。

ついにやって来ました。日本を代表する大学祭。その名も三田祭!

来場者数は4日間で約20万人というモンスター学園祭をレポートできてほんと幸せ♪

今回はその一部を写真とともに報告させて頂きます!
まずは田町駅を降りた途端あふれんばかりの人。人。人。
いやぁ規模が違う!
みんな会場まで並んで進行。年齢層もさまざまなことから注目度の高さが感じられます。

■まず入場してパンフレットを購入■
色鮮やかなパンフレットに期待を抱かずにはいられません!
中を開くと‥‥内容が濃すぎて何を報告したらいいやら‥。

キャンパス内マップや、OB、OGのインタビュー、占い、広告、アンケート、タイムテーブル‥さ、さすが慶應!

歩くのが困難なほどの会場を抜け、学園祭実行委員会本部へあいさつ。
皆さん、とても紳士的な対応かつ一生懸命で。これが伝統の重みと感じずにはいられませんでした。
また委員会の方たちはマスクを装着して予防対策もバッチリ!私も与えられた任務、そう三田祭の素晴らしさを伝えなくてはと。

最初は模擬店巡り。
中庭を歩いていると、人だかりがなんとここは中庭模擬店大賞を取ったsoup stack mita
というお店でした。
中庭模擬店大賞とは、中庭に出店される100店舗あまりの模擬店の中から、No.1を決める 三田祭恒例企画です!!中庭では約80もの模擬店が並び、人気店には毎年行列ができるほど。出店している学生と来場者の活気であふれていました。
とても寒かったので体が温かくなりました。味もとってもおいしかったです。
三田祭には中庭模擬店大賞なる大会があり、私は見事1位になったSoup Stock Mitaへ。行ったはいいもののあまりの混雑に断念。
が、ここで諦めては調査員の名が恥じる!ということで、近くでおいしそうに商品を召し上がってるお客さんに声を掛けました。

調査員「あのーそのスープおいしい?」
お客さん「模擬店のレベルじゃないですよ!おいしい、最高です!」と!

幸せそうな笑顔にパワーをもらいつつ次のレポートへ。
続いて訪れたのは変哲のないフランクフルト屋さん。
こちらが取材と分かると、なんと率先して会場内を案内してくれました。

んー世の中の若い者も捨て難い。そんなおやじ染みた発想をしつつ案内開始。
案内してくれたのは模擬店副大賞のクレープ屋さん。

甘いものとあってお店前には若い女の子が長蛇の列。
今回は買うぞ!そう気合を入れて最後尾へ。

いよいよ自分の番。ふんわーり甘い香りの漂うクレープは名付けるのであれば青春の味!!

ん?センスない?

また三田祭では、ゴミの分別を徹底し、リサイクルを行っていました。
分別に関しては、分別指導員の生徒の方がゴミ捨て場の前にいて捨て方の指示をしていました。みんながきちんとごみを捨てていたので見ていて非常に気持ちがよかったです。
このような目立ちはしないけれど美化活動への取り組みも、三田祭を支える大切な取り組みだと感じることができました。

校舎をうろうろしていると、コスプレをした集団が…教室の中に入って見ると、アニメキャラのコスプレをした人がいっぱいいました。男だらけのコスプレ喫茶らしいです。大人気で店の前には行列ができていました。 
このキャラクターは一体・・・!?
知っている人からすると堪らないらしく大盛況!
非日常的な空間で、びっくりしましたが、とても楽しめました。


全体的に活気がすごく、人間味を感じる学園祭だったと思います。
伝統が人を育て、人が伝統を作り上げた。
そんな深さの感じることのできる学園祭でした。

来年もぜひ参加したいと思います!!!

投稿日: 2009/11/25 21:43

投稿画像(7枚)



コメント(0件)

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

この投稿にひもづけられた情報

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる