東京のおでかけイベント情報満載

コメント

1

東京都

噂の「ashes and snow」を見に行きました。

写真作品を見る前に、まず圧倒されるのが
コンテナで作られたこの建物。
これは「ashes and snow 専用移動美術館」です。(建築家の坂茂氏が設計)

会場で手にしたパンフレットを読むと・・
「コンテナはashes and snowが開催される土地で借りられ、その土地で返却される」・・・ということは
開催される場所によって、見た目も若干変わるということ!?
しかも輸送費などがかからない!
旅をつづける美術館というテーマと、合理性をあわせもつなんて
さすが坂氏。
内部は撮影できませんが、シンメトリーの回廊風です。
柱も紙製のようでした。(そこはやはり、坂氏)

作品のほうは、この柱の間にかかる紙にプリント。
ザラザラとした質感が生まれ
懐かしさと絵画のような神秘的な雰囲気を、かもし出します。
ほかに、映像が3点(60分間の映画、2本9分間の映像俳句)もあり
正直言ってぐったりするまで、どっぷり堪能してしまいました。

内容は言わずもがな、驚愕の世界のオンパレードです。

投稿日: 2007/5/28 11:15

投稿画像(7枚)

前へ

次へ

  • 美術館前の広場ではワイルドフラワー祭開催中でした。摘みまくり!

    美術館前の広場ではワイルドフラワー祭開催中でした。摘みまくり!

  • この不思議ドームの中では「金魚花」がつくれます。水を入れた袋にお花を・・・★

    この不思議ドームの中では「金魚花」がつくれます。水を入れた袋にお花を・・・★

  • ひいてみました。空が。

    ひいてみました。空が。

  • 美術館に入る直前です。左の壁にみえるのも、紙なんですよ!

    美術館に入る直前です。左の壁にみえるのも、紙なんですよ!

  • 出たらすっかり夕暮れ

    出たらすっかり夕暮れ

  • きょうは空をよく見ました。

    きょうは空をよく見ました。



コメント(1件)

  • ちょっとイメージ違うかもしれませんが、元気だった頃のZZTOPツアー
    キャラバンを思い出します(米国のロックグループ:年齢がばれる・・・)
    ハイキング気分で参加できる美術館って感じなのでしょうか。

コメントと投稿が完了しました

コメント投稿した口コミを共有しよう

閉じる

タグ(投稿テーマ)

これらの口コミは、ユーザーの皆様の主観的なご意見・ご感想であり、スポットやイベントの価値を客観的に評価するものではございませんので、参考の一つとしてご活用ください。また、これら口コミは、ユーザーの皆様が訪問した当時のものです。内容、金額、サービス内容、催事の内容等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

特派員情報

ニックネーム未設定

ニックネーム未設定さん

(30代/女性)

ニックネーム未設定さんのイケてる!口コミ

 

ページTOPへ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる