このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 薄い箱のラッピング

  • 基礎編 包むもの別のキホン

トリュフやマドレーヌなどを入れる薄めの箱のラッピング。

材料
  • ・ペーパー

     縦:横長の箱の縦の周囲

          +表面一面分くらい

     横:横長の箱の横の長さ

          +(箱の厚み+1cm)×2

    ・リボン:ペーパーの横の長さ

    ・飾り用のカードやシール


包み方

  • 手順1

    (1) ペーパーの長辺の端を1cmほど折り込み、表からリボンが半分見えるように両面テープで貼り付ける。

  • 手順2

    (2) 1のリボンが箱の表面にくるように貼り合わせる。あとでカードを入れられるように、端の方を留める。

  • 手順3

    (3) 箱の厚み部分を両サイドから折り、まずは下から折り上げる。

  • 手順4

    (4) 上から折り下げ、箱の厚みに合わせて後ろに折り込み、両面テープで留める。

  • 手順5

    (5) 2で貼り合わせたすき間にカードを入れたりシールで飾るって完成。

  • 森ゆり子先生
  • 森ゆり子先生/ラッピング・コーディネーター、ラッピング協会認定講師

    ひっくり返さなくても包めるので、トリュフなどにもオススメです。


かんたん&オシャレラッピングトップに戻る