2019年の見どころを徹底紹介!
東京ディズニーランド(R)
東京ディズニーシー(R)
「ディズニー・ハロウィーン」
完全攻略法

「ディズニー・ハロウィーン」が今年も開催されます。2019年9月10日(火)から10月31日(木)まで、各パークでハロウィーン時期だけのプログラムが満載!アプリでのファストパス取得サービスも開始され、ディスプレイもフードもプログラムもゆっくりと楽しめるようになりました!

2つのパークのハロウィーンイベントの見どころを紹介!

▲東京ディズニーランド「スプーキー“Boo!”パレード」

▲東京ディズニーシー「ディズニーハロウィーン」

心躍るエンターテイメント・プログラム!

毎年、大注目の趣向を凝らしたエンターテイメント・プログラムは絶対に見逃せない! たくさんのディズニーの仲間たちが登場するパレードやショーは、見るだけでディズニー・ハロウィーンの世界へ引き込まれてしまいます。数あるプログラムの中でもおすすめなのはこちら!


東京ディズニーランド

「スプーキー“Boo!”パレード」

今年のハロウィーンのテーマは「ゴースト流の東京ディズニーランド」。イチオシしたいプログラムの「スプーキー“Boo!”パレード」はゴーストたちの手によって奇妙で魅力的に変身したディズニーの仲間たちを招待するパレード。スケルトンが運行するウエスタンリバー鉄道や、かぼちゃに乗り移ったゴーストの小動物が暮らすクリッターカントリーなどが登場し、見ているゲストをワクワクする世界へ誘います。パレード最大のポイントはディズニーの仲間たちがゴーストの仲間入りをすると、コスチュームがゴースト仕様に様変わり! ミッキーマウスとミニーマウスのキュートな衣装を見逃さないで!


東京ディズニーシー

「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

今年、「ダークで妖しいハロウィーン」とテーマを一新した東京ディズニーシー。初開催となる「フェスティバル・オブ・ミスティーク」は絶対に攻略すべきショー! 港町ポルトパラディーゾで行われる妖しくも華やかなハロウィーンの祝祭は、幻想的な音楽にあわせダンスで幕開け。しかし、突然雷が鳴り響き、炎や水柱が上がると海の魔女が邪悪な魔王を復活させるために登場。そして、ミッキーマウスとディズニーの仲間たちが海の魔女に立ち向かうというストーリーが繰り広げられます。思わず手に汗握るミッキーマウスたちの活躍をみんなで応援しよう!


▲東京ディズニーランド「スプーキー“Boo!”パレード」

※各プログラムは天候等の状況により、内容が変更または中止になる場合があります。

SNS映え確実! ハロウィーンデコレーション

ハロウィーン時期のお楽しみといえば、仮装したディズニーの仲間たちや華やかな装飾がパークを彩るデコレーション。ぜひ、写真を撮ってみんなと共有したい! パーク内にある特にフォトジェニックなデコレーションスポットを紹介します。


東京ディズニーランド

「ゴーストたちが集うシンデレラ城前のプラザ」

パークのいたるところに個性豊かで愉快なゴーストたちのデコレーションが登場。東京ディズニーランドのシンボル的存在のシンデレラ城前のプラザには、ディズニーの仲間たちのデコレーションがお目見え。訪れたゲストをゾクゾクワクワクさせるような世界観がたっぷりです。攻略ポイントとしては、ゴーストと一緒に撮影ができるフォトロケーションでぜひ撮影をして! 夜になるとワールドバザール内のメインストリートがハロウィーン期間限定の音と映像で美しい世界を演出します。


▲シンデレラ城前のプラザのデコレーション


東京ディズニーシー

「妖しい雰囲気をまとったアメリカンウォーターフロントパーク」

「ダークで妖しいハロウィーンの祝祭」をテーマにしたデコレーションがあふれる東京ディズニーシー。その世界は華やかながらに邪悪な雰囲気が漂うエントランスから始まり、ゲストたちをハロウィーンの祝祭へと迎えてくれます。ぜひ、足を運んでほしいのはアメリカンウォーターフロントパークにあるフォトロケーション。いつもとは違う妖しい魅力のディズニーの仲間たちと写真撮影ができます。その後はメディテレーニアンハーバーへ。ハロウィーンのモチーフがダークな色合いで表現されたデコレーションが楽しめます。


▲アメリカンウォーターフロントパークのデコレーション


絶対欲しい!今しか買えないスペシャルグッズ

毎年、ハロウィーン時期だけにしか販売しないスペシャルグッズはディズニーファン争奪戦の人気! 見るだけで欲しくなるグッズの中でも抑えておくべきアイテムはこちら。


東京ディズニーランド

「スプーキー“Boo!”パレードをモチーフにしたグッズ」

ハロウィーンならではのスペシャルグッズのほか、注目プログラム「スプーキー“Boo!”パレード」をモチーフにしたグッズ約60種類がズラリ。ゴーストの花嫁風カチューシャとハート型のライティングペンダントは女の子ゴコロをくすぐります。男の子は背負うとキュートなゴーストのぬいぐるみを持てばパーク内での視線をひとり占めできるかも! パレードに登場するジャック・オ・ランタンの像をモチーフにしたポシェットもかわいすぎます。


▲カチューシャ1,800円、ライティングペンダント1,500円


▲ぬいぐるみバッジ1,800円、ポシェット2,300円


▲ゴーストのぬいぐるみ3,500円



東京ディズニーシー

「フェスティバル・オブ・ミスティークをモチーフにしたグッズ」

初開催となる「フェスティバル・オブ・ミスティーク」をモチーフにしたダークで妖しいカラーのスペシャルグッズが約60種類登場。広げるとコウモリの羽のように見えるマントやクモの巣柄の黒いレースの手袋は買ったらすぐにパーク内で使いたくなっちゃうはず。おみやげには「フェスティバル・オブ・ミスティーク」のコスチュームに身を包んだぬいぐるみバッジはいかが?


▲マント2,500円


▲ぬいぐるみバッジ各1,900円


▲手袋1,200円、光おもちゃ1,700円


※スペシャルグッズは9月2日(月)より先行販売します。

※グッズ、メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了の際はご了承ください。

食べるのがもったいない!?スペシャルフード

アトラクションだけでなく、もうひとつのお楽しみといえばオリジナリティあふれるフード。美味しいことはもちろん、食べる前にテンションが上がってしまうビジュアルも特徴です。両パークともハロウィーンオリジナルのスペシャルフードを用意。



東京ディズニーランド

「スペシャルセット&スイーツ」

パークに登場するゴーストたちがゲストをおもてなしするユニークかつキュートなメニューが約15種類食べられます。写真映え確実なスペシャルメニューといえば「プラザパビリオン・レストラン」のハンバーグのセット。映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のジャック・スケリントンの顔をモチーフにしたチーズがのっていてカワイイ! スイーツ好きなら「ボイラールーム・バイツ」のキャラメルポップコーン味のドリンクがイチオシ。ドリンクの上にカラフルなドーナツが付いていてインパクト抜群です。


▲「プラザパビリオン・レストラン」のスペシャルセット1,940円

▲「ボイラールーム・バイツ」のポップコーンソーダ&ドーナツ600円



東京ディズニーシー

「スペシャルセット&スペシャルカクテル」

「ダークで妖しいハロウィーン」をテーマにしたスペシャルメニューとスーベニア付きのメニューをあわせて約15種類楽しめます。しっかりディナーを満喫するなら「カフェ・ポルトフィーノ」へ。妖しいダークトーンのパスタにびっくり! 東京ディズニーシーならではの大人の時間を過ごすなら「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の海の魔女をイメージしたスペシャルカクテルを。他にもハロウィーンならでのカクテルが5種類販売されます。


▲「カフェ・ポルトフィーノ」のスペシャルセット1,880円

▲ワインカクテル(カシス&パッションフルーツ)680円


※スペシャルメニューは9月2日(月)より先行販売します。

※グッズ、メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了の際はご了承ください。

攻略度アップ! ディズニー・ハロウィーンを120%楽しむ+α

両パークではほかにもハロウィーンならではのイベントを企画。ディズニー・ハロウィーンをより楽しむための攻略術を教えます。


「思い切りディズニーキャラクターになりきる」

両パークでは「ディズニー・ハロウィーン」期間中はディズニーキャラクターのフル仮装で入園OK。仮装をより楽しむ特別プログラム「ディズニー仮装プラス」(有料)は、仮装したキャラクターに合わせたポーズや素敵に撮影できる場所をキャストが案内してくれるというもの。思いっきりキャラクターになりきって写真を撮ってみよう!


▲ディズニーキャラクターになりきって仮装してみよう

※安全確保のため、仮装のままでは利用できないアトラクションがあります。詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。

※ディズニーキャラクターのフル仮装は9月9日(月)から楽しめます。



「夜だけの特別なプログラムでハロウィーンナイトを満喫する」

夜になるとエンターテイメント・プログラム「ナイトハイ・ハロウィーン」を開催。ハロウィーンの音楽に乗せて両パークの夜空に花火が打ち上がります。いつもとは一味違う、ハロウィーンナイトならではのロマンティックな花火を楽しんで。


▲夜空を彩る「ナイトハイ・ハロウィーン」



「ディズニーリゾートラインの限定デザインきっぷをゲットする」

ディズニーリゾートラインでは「ディズニー・ハロウィーン」をイメージした限定デザインのフリーきっぷを各駅の自動券売機で販売。この時期だけしか買えないきっぷは思い出になりそう。また、ハロウィーンのデコレーションやディズニーリゾートラインオリジナルデザインのスーベニアメダルも登場。


▲ハロウィーン期間限定のオリジナルデザインフリーきっぷ


今年の「ディズニー・ハロウィーン」はブラックコーデで楽しもう!

東京ディズニーリゾートの「ディズニー・ハロウィーン」と言えば「仮装」。でも、仮装は少しハードルが高い、そんな風に感じる方への今年のオススメは「ブラックコーデ」。

東京ディズニーシーの妖しく華やかな雰囲気や、東京ディズニーランドのゾクゾクワクワクするようなデコレーションで飾られたパークには「黒」でコーディネートした「ブラックコーデ」がぴったりです。お友達やカップルでテーマを決めてコーディネートするなど、「ブラックコーデ」の楽しみ方は多種多様! ぜひ、素敵な黒いアイテムを身につけてパークへ訪れてみて!

ブラックコーデでパークへ訪れると、素敵なコーディネートのゲストをフォトグラファーが撮影し、その中からさらに選ばれるとディズニー公式サイトや、インスタグラムへ登場できるかもしれません! 今年のハロウィーンは全身「黒」の装いで、ダークな「ディズニー・ハロウィーン」を楽しんでみませんか?




※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。
※写真は全てイメージです。

(C)Disney (C)Disney/Pixar

みんなの口コミ・現地情報

ハロウィン情報を投稿しよう

投稿する

PR

週末、どこ行く?旬のおでかけ情報あります。レッツエンジョイ東京

このページの先頭へ

▲