名物「わらじカツ丼」や温泉を目指して! Honda NEW N-ONEで、ちょっと足を延ばして秩父へドライブ!

都心から車で約2時間。埼玉県北西部に位置する秩父地方は、雄大な山々とのどかな里山風景が広がる癒しのエリア。「わらじカツ丼」などのご当地グルメや充実の天然温泉施設もあって、気軽に旅気分が味わえます。寒さで縮こまりがちなこの時期の週末、Honda NEW N-ONEでココロもカラダも温まるほっこりドライブへGO!!

Honda NEW N-ONEで、ちょっと足を延ばして秩父へドライブ!

[PR:Honda Cars]

>東京都Honda Cars総合サイト >神奈川県Honda Cars総合サイト

>千葉県Honda Cars総合サイト >埼玉県Honda Cars総合サイト

見た目もインパクト大!秩父名物「わらじカツ丼」を味わう

大正時代創業の食堂「鹿の子」に到着!

▲大正時代創業の食堂「鹿の子」に到着!

レトロな雰囲気漂う店内で和やかなランチタイム♪

▲レトロな雰囲気漂う店内で和やかなランチタイム♪

Honda NEW N-ONEで最初に向かったのは、秩父のご当地グルメ「わらじカツ丼」が味わえる老舗食堂「鹿の子」。わらじカツ丼とは、ごはんの上にわらじをイメージした大きなカツ2枚が乗った丼メニューで、揚げたてのカツを秘伝のタレにくぐらせているのが特徴です。「鹿の子」では下味をつけた豚のヒレ肉を使用していて、表面はサクッと香ばしく、中はふっくらやわらかな食感に仕上がっています。ほんのり甘めの自家製タレとも相性抜群で、ごはんもぐんぐん進みます。

丼からカツがはみ出るボリューム満点の「三枚カツ丼」。

▲丼からカツがはみ出るボリューム満点の「三枚カツ丼」。

すっきりと見晴らしのよいワイドな視界のHonda NEW N-ONE。狭い道が多い住宅街でもスイスイ軽快に走れます。

▲すっきりと見晴らしのよいワイドな視界のHonda NEW N-ONE。狭い道が多い住宅街でもスイスイ軽快に走れます。

丼の蓋からカツがはみ出る見た目はインパクト大!思わず写真を撮ってSNSにアップしたくなる名物料理です。定番は、カツ2枚が乗った「わらじカツ丼」(価格:850円)ですが、他にもカツ1枚の「半足カツ丼」(価格:600円)やボリューム満点の「三枚カツ丼」(価格:1,150円)も用意されているので、お腹の空き具合に合わせて選べるのもいいですね。

堀川仁

味もボリュームも満点!わざわざ足を運んででも食べたい一品だね。

りーまる

うんうん!意外とさっぱりした味わいで、ペロッと完食できちゃった♪

夜祭の興奮をいつでも体感できる「秩父まつり会館」へ

外壁に大きく描かれた笠鉾と屋台の絵が目印です。

▲外壁に大きく描かれた笠鉾と屋台の絵が目印です。

吹き抜けホールに展示された笠鉾と屋台は圧巻!

▲吹き抜けホールに展示された笠鉾と屋台は圧巻!

お腹が満たされたところで、秩父市内中心部の観光スポット巡りへGO!「秩父まつり会館」は、毎年12月2日・3日に開催される“秩父夜祭”をいつでも楽しめる施設。1階には現代の名工が制作した原寸大の笠鉾と屋台が展示され、その大きさや絢爛豪華な姿に圧倒されます。さらに、夜祭の様子を音と映像でバーチャル体験できるプロジェクションマッピングや、秩父の四季折々の祭りを紹介した3Dシアターもあり、祭りの興奮をたっぷりと味わえますよ。

極彩色の彫刻は必見!「秩父神社」で開運祈願

神社を訪れたら、まずは心を鎮めてお参りを。

▲神社を訪れたら、まずは心を鎮めてお参りを。

「秩父まつり会館」の向かいには、創建から2100年超の歴史を有する「秩父神社」が鎮座しています。じつは、“秩父夜祭”は、こちらの神社の例祭。豊かな森に抱かれた境内は、街中とは思えないほど静かで厳かな空気が漂います。秩父地方の総社として信仰を集める古社ですが、最近では関東屈指のパワースポットとしても注目されています!

社殿に施された彫刻は、どれも見とれるほど緻密で色彩豊か。

▲社殿に施された彫刻は、どれも見とれるほど緻密で色彩豊か。

参拝後は、おみくじをひいて運だめし!良いことがありますように♪

▲参拝後は、おみくじをひいて運だめし!良いことがありますように♪

現在の社殿は、江戸時代初期に徳川家康が寄進したもの。本殿には、名工・左甚五郎の作と伝えられる彫刻「つなぎの龍」「子育ての虎」が施され、それぞれにまつわる伝説も残されています。お参りのあと、これらの彫刻にちなんだ縁起物やお守りを手に入れれば、二人の願いが叶うかも!?

堀川仁

とにかく彫刻が素晴らしい!歴史もすごいしご利益もさらにアップしそうだね。

りーまる

キレイだよねー。今度はぜひ、友人も誘って12月の秩父夜祭も観に来たいな♪

秩父の雄大な自然を眺めながら、天然温泉でリラックスタイム

Honda NEW N-ONEで、懐かしい街並みが残る番屋通りを抜けて駅前温泉へ。

▲Honda NEW N-ONEで、懐かしい街並みが残る番屋通りを抜けて駅前温泉へ。

お祭りをコンセプトにした空間は、心がワクワクしてきます!

▲お祭りをコンセプトにした空間は、心がワクワクしてきます!

ドライブのシメはやっぱり温泉!ということで、西武秩父駅直結の複合型温泉施設「西武秩父駅前温泉 祭の湯」へ。秩父産の杉材や提灯をあしらった館内には、温泉、食事、お土産の3つのエリアが揃っていて、すべて一度に楽しめるのが魅力。お祭りムードいっぱいの空間に、おのずとテンションも上がります!

開放的な露天風呂もあり、温泉三昧のひとときを楽しめます♪

▲開放的な露天風呂もあり、温泉三昧のひとときを楽しめます♪

岩盤浴場でじんわり汗をかいてリフレッシュ!

▲岩盤浴場でじんわり汗をかいてリフレッシュ!

温泉エリアでは、名峰・武甲山をはじめとする秩父の山並みを望む露天風呂のほか、高濃度人工炭酸泉やなめらかな肌ざわりのシルク湯など多種多彩な湯船を用意。さらに、4種の岩盤を使った岩盤浴場もあり、日頃の疲れをゆっくりと癒せます。畳敷きの「寝ころび処」やリクライニングシートが並ぶ「くつろぎ処」など、入浴の合間に利用できるお休み処も充実!

スイーツショップ「セタリア」では、秩父産のメープルシロップやブルーベリーを使ったジェラートを約20種類用意。価格はシングルが400円、ダブルが500円。

▲スイーツショップ「セタリア」では、秩父産のメープルシロップやブルーベリーを使ったジェラートを約20種類用意。価格はシングルが400円、ダブルが500円。

定番品から、ここでしか買えない限定品まで秩父土産が勢揃い!

▲定番品から、ここでしか買えない限定品まで秩父土産が勢揃い!

祭り囃子が鳴り響くフードコートには、秩父で人気のご当地料理やスイーツが味わえるお店が集結。温泉で汗をかいた体には、地元産のメープルシロップや季節のフルーツを使ったジェラートがおすすめ!隣接するお土産コーナーでは秩父の特産品や銘菓、かわいらしい雑貨などが購入できます。

堀川仁

露天風呂だけでも4つの湯船があって、湯巡りを楽しめるのがいいね!

りーまる

温泉の良さはもちろん、パウダールームも広くてキレイなのがうれしい♪

ミニマルな空間がつくりだすHonda NEW N-ONEの楽しさとくつろぎを。

前席はホールド感の高いセパレートシート。座り心地はもちろん、手ざわりの質感にもこだわっています。(フロントコンビシート(プライムスムース&トリコット))

▲前席はホールド感の高いセパレートシート。座り心地はもちろん、手ざわりの質感にもこだわっています。(フロントコンビシート(プライムスムース&トリコット))

乗る人のことを考えた空間づくりで助手席もゆったり広々!

▲乗る人のことを考えた空間づくりで助手席もゆったり広々!

今回、秩父ドライブで利用したHonda NEW N-ONEは、日々の暮らしに寄り添いながら長く使えて飽きがこないデザインが追求されています。なかでも注目なのが、必要なもの以外を大胆に削ぎ落としたミニマルで心地よい室内空間。運転席と助手席にセパレートシートを採用し、しっかりと体を支えるかたちにすることで運転に集中できるよう配慮されています。

堀川仁

座り心地のよさは予想以上!これならロングドライブも快適だね!

りーまる

外の景色が存分に楽しめるワイドな視界もお気に入り♪

さまざまなシーンで安全運転をサポート

安全運転支援システム「Honda SENSING 」を標準搭載。

▲安全運転支援システム「Honda SENSING 」を標準搭載。

さらに、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」をHonda NEW N-ONEに初搭載。(全タイプに標準装備)衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能をはじめ、先行車の発進や道路標識などを認識して、先行車の発進は音とマルチインフォメーション・ディスプレーの表示、道路標識はマルチインフォメーション・ディスプレーの表示をしてお知らせするなど、さまざまなシーンで安全運転をサポートしてくれます。

※Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援を目的としているため、機能には限界があり、道路状況、天候状況、車両状態等によっては、作動しない場合があります。機能を過信せず、安全運転をお願いします。
※Honda SENSINGは車種・タイプにより機能の数や内容が異なります。詳しくは店頭またはコチラでご確認ください。
※N-ONE RS(6MT)には誤発進抑制機能は装備されません。

堀川仁

Honda SENSINGのおかげで落ち着いて運転に集中できるのがいいな

りーまる

運転中にお互い安心できていると、会話も弾むよね♪

自然と手が届く使いやすさ。室内には便利な機能が満載!

機能的で使いやすくなったインパネで、ドライブがさらに快適に!

▲機能的で使いやすくなったインパネで、ドライブがさらに快適に!

充電用USB ジャックやドリンクホルダーなど便利な機能も充実。

▲充電用USB ジャックやドリンクホルダーなど便利な機能も充実。

運転席と助手席の間には、ドリンクやボックスティッシュなどが置けるセンターコンソールトレー+ドリンクホルダーを設置。ほかにも、充電用USBジャック※1や気の利いたドアポケットなど、室内全体に使いやすさをちりばめました。また、軽自動車初※2となるデイタイムランニングランプを搭載。昼間の走行時でもリング型のランプが点灯し、被視認性を高めてくれます。

※1 急速充電対応タイプ2個+「ギャザズ ナビゲーション」接続用USBジャック1個(「ギャザズ ナビゲーション」装着時には、音楽・映像メディアと接続できるUSBジャックが使用可能となります)。
※2 2020年10月現在。Honda調べ。

堀川仁

サッと手が届くところに収納がありますし、使いやすさって大切ですね

りーまる

充電用USBジャックも便利ですし、気の利いた快適さが嬉しいです

スタイリッシュな外観と確かな乗り心地。ドライブがきっと楽しくなる一台です。

▲スタイリッシュな外観と確かな乗り心地。ドライブがきっと楽しくなる一台です。

時代を超えて愛され続ける価値を追求し、街乗りからロングドライブまで、“運転の楽しさ”や“操る喜び”を実感できる一台、それがHonda NEW N-ONEです。

走る楽しさを
さらに追求したい方には!

RSに軽自動車初FFターボ×6MTを搭載。
操る楽しさと、爽快な加速感を。
※2020年10月現在。Honda調べ。

Honda N-ONE公式サイト

RS

ボディカラーは
プレミアムイエロ・パール Ⅱ & ブラック

※ 2トーンカラーをお選びいただいた場合、
ドアミラーはルーフ色と同色、ピラーはブラックとなります。

撮影カット以外ではマスク着用

※撮影カット以外ではマスク着用を徹底するなど、当日は取材先とスタッフの安全に配慮して取材・撮影を行いました。

エコドライブ、美しい環境とモビリティーの楽しさを次世代へ

今回登場した車はコチラ!
Honda N-ONE

Photo:Honda N-ONE Original(FF/4人乗り)
ボディカラーは
プレミアムアイボリー・パール Ⅱ & ホワイト

Honda N-ONE公式サイト

Honda Carsのお得なキャンペーン情報はこちら!

アンケートにお答え頂くと抽選で10名様にQUOカード3,000円分プレゼント!(1/21まで)
鹿の子

鹿の子

  • 住所:埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野3603
  • 電話番号:0494-75-0069
  • 営業時間:11:00〜18:00LO
  • 定休日:不定休(12月31日〜1月1日は休み)
  • 駐車場:10台
秩父まつり会館

秩父まつり会館

  • 住所:埼玉県秩父市番場町2-8
  • 電話番号:0494-23-1110
  • 営業時間:12月〜3月10:00〜17:00、4月〜11月9:00〜17:00(入館受付は16:30まで)
  • 定休日:12月〜2月火曜日(12月第1火曜日が秩父夜祭の場合は開館)、
        12月29日〜1月1日、3月〜11月第4・5火曜日(祝日は開館)
  • 駐車場:20台
秩父神社

秩父神社

  • 住所:埼玉県秩父市番場町1-3
  • 電話番号:0494-22-0262
  • 時間:神札授与所は8:30〜17:00
  • 定休日:無休
  • 駐車場:30台
  • ※令和5年(2023)まで改修工事のため一部の彫刻は見学不可
西武秩父駅前温泉 祭の湯

西武秩父駅前温泉 祭の湯

  • 住所:埼玉県秩父市野坂町1-16-15
  • 電話番号:0494-22-7111
  • 営業時間:※時短営業中
  •      祭の湯(温泉エリア)10:00〜22:00(最終受付21:30)
  •      呑喰処 祭の宴 平日11:00〜18:30、土・休日11:00〜19:30(店舗により異なる)
  •      ちちぶみやげ市 平日9:00〜18:30、土・休日9:00〜19:30(店舗により異なる)
  • 定休日:不定休
  • 料金:<入浴料>
       平日990円、土・日曜・祝日・特定日(GW、お盆、秩父夜祭時期、年末年始など)1,100円。
       <岩盤浴(岩盤浴着付き)>
       平日390円、土・日曜・祝日・特定日450円
  • 駐車場:39台(100円/30分)
明日をもっと楽しくするドライブ情報がいっぱい!Honda Cars X Let's ENJOY TOKYO

撮影/出島悠宇 取材・文/本間公子 モデル/りーまる、堀川仁  構成/ライツアパートメント

※2020年12月25日時点の情報です。価格やメニュー、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。
※モデルのコメントは個人の感想です。