バラの恵方巻きレシピ

 
はなちゃん考案!食べるのがもったいない!バラの恵方巻きレシピ
お花でチャレンジ!
フランソワお姉さまの大好きな、そう、バラに挑戦。見えるかな・・・。
節分だけじゃなくて、お誕生日会やひな祭りなど、お祝い事にぜひ~♪
はなちゃん考案!食べるのがもったいない!バラの恵方巻きレシピ

[材料]4人分

  • 酢飯(3合)・・・米3合、酒少々、昆布(適量)、すし酢
  • 焼きのり(4枚~)
  • サーモン(刺し身用サク)
  • 卵焼き(4枚)
  • 菜の花(12本程度)
  • さくらでんぶ(適量)
 

[用意するもの]

  • 巻きす、飯台(すし桶)、うちわ
 

作り方

いつもより気持ち硬めに炊くのがポイント! 酒と昆布を入れて炊くと風味が出てオススメ。
炊いたご飯を飯台に移し、ご飯が熱いうちにすし酢をかけ、切るように手早く混ぜる。混ぜた後、うちわであおぐとつやが出るよ。
できた酢飯は、乾かないようにぬれたさらしやふきんをかぶせて、ご飯の熱を取っておこう。
卵焼きは薄く焼くのがポイント。菜の花はゆでて冷ましておき、サーモンは太めと細めの厚さのものを用意しておこう。
 
最初にバラの花の部分を作ります。卵焼きの上に、さくらでんぶをまぜたご飯とサーモンを適当に配置します。
多少形が崩れたり、卵焼きがよれてもOK。その方がバラのひらひら感が出てGOOD!でも崩れないように、ギュッとね。
のりを卵焼きの幅に切り、奥から2~3cmくらい残して、酢飯を敷こう。なるべくすき間無く。
菜の花を、適当な間隔を空けて並べます。間隔は広いところと狭いところを作ってもOK。
 
最初に作ったバラの巻きずしを上に置いて、くるくるっとしっかり巻こう!
手前に引くように巻くのがポイント。巻いた後は巻きすの上からしっかりと押さえて。
出来上がり!!
食べやすいサイズに切る際は、水にぬらした包丁を使うとキレイに切れるよ。
 
バラの部分を作るとき、サーモンとでんぶのご飯は適当に配置するのがポイント。サーモンの厚さもバラバラの方が良いと思います。バラっぽく見えるよう、いろいろな配置を試してみてね。
お好みでマヨネーズやしょうゆをつけて食べてもおいしいよ。
 

節分情報を投稿しよう!

投稿する

節分の豆と飴

口コミをもっと見る»